オバシギがやってきた!

今朝、今シーズン初めてオバシギを確認しました。
繁殖羽の特徴である肩羽の赤茶色の羽模様が見られました。
潮が満ちる中、干潟に残ったダイゼンやオオソリハシシギ、キアシシギと一緒に休んでいました。
昨年より約4週間遅い飛来です。

※習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/31(日)まで臨時休館・駐車場閉鎖しています。


自然情報 | 更新日:2020.05.01

シギ・チドリ春の渡り情報2020~オオソリハシシギ編~

今シーズンの初認日は4月10日で、現在約50羽まで増えました。
昨夕は、長く上に反ったくちばしを少し開いて泥の中に差し込み、採食していました。
Facebookでは動画をアップしています。早送りしているように感じるほど素早い動きです。

2019年の最大数は61羽(5月11日)。
来週にかけて飛来数が増えることを期待しています!

※習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/31(日)まで臨時休館・駐車場閉鎖しています。




自然情報 | 更新日:2020.05.01

ヤマトシジミ

観察センターの芝生広場でヤマトシジミが元気に飛んでいました。
静かに近づいてよく見てみると、胸部や腹部にふわふわとした毛があり、とてもかわいかったです。


※習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/31(日)まで臨時休館・駐車場閉鎖しています。

自然情報 | 更新日:2020.04.29

どちらもダイゼン

今朝、干潟の中にある杭の上で2羽のダイゼンが同じ姿勢で休んでいました。一羽は、お腹が黒くなった夏羽のダイゼン。もう一羽は、まだ羽が抜けかわっていない冬羽のダイゼンでした。






※習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/31(日)まで臨時休館・駐車場閉鎖しています。

自然情報 | 更新日:2020.04.28

巣材集め大忙し

最近、ムクドリが活発に芝生を歩き回る様子が見られます。
地面をせわしなくつついて何かを食べているのかと思いきや、鳥の羽やヨシの茎など巣の材料になるものを集めていました。

今朝観察していた時、くちばしに羽をくわえていたあるムクドリは、
突如吹いた風にせっかく集めた材料を飛ばされ、呆然とする姿がありました。

ヒナが生まれる前から親鳥は大変そうです。

※習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/6(水・祝)まで臨時休館しています。また、駐車場も閉鎖しています。



自然情報 | 更新日:2020.04.26

シギ・チドリ春の渡り情報2020~メダイチドリ編~

鮮やかな橙色に染まった繁殖羽のメダイチドリ。
今シーズンの初認日は3月28日で、4月22日には84羽まで増えました!

昨年の最大飛来数は4月29日の39羽、終認日は5月6日。
メダイチドリは繁殖のため北国へ渡る時期や飛来数のピークを迎えるが他の種類よりも早いのも特徴です。

Facebookでは動画をアップしています。
今日は干潮時にゴカイをうまく引っ張り出し、洗って食べる几帳面なメダイチドリの動画をアップします!
30秒ほどの撮影の間に何匹食べられたのでしょう?
(メダイチドリの後方にいるのはハマシギです)

※ 習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/6(水・祝)まで臨時休館しています。また、駐車場も閉鎖しています。

自然情報 | 更新日:2020.04.24

オタマジャクシ成長中

4月も下旬となり、だんだんと暖かい日が増えてきました。
公園の小川のアズマヒキガエル幼生も日増しに成長し、後足の生えたオタマジャクシが増えてきました。


※ 習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/6(水・祝)まで臨時休館しています。また、駐車場も閉鎖しています。

自然情報 | 更新日:2020.04.23

“どう、じょう”ずでしょ?

先日、チュウサギがやってきました。
水面をじーっと見つめていたかと思ったら、ドジョウをゲット!くちばしに絡みつかれながらもうまく飲みこんでいました。





※ 習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/6(水・祝)まで臨時休館しています。また、駐車場も閉鎖しています。

自然情報 | 更新日:2020.04.22

カワウ

先日、雨の中、カワウが集団で魚を追い込んで漁をしていました。
そのおこぼれを数羽のユリカモメが狙っていました。
最近、よく見られる光景で、今日も見られました。
(Facebookには動画をUPしています。)



※ 習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/6(水・祝)まで臨時休館しています。また、駐車場も閉鎖しています。

自然情報 | 更新日:2020.04.21

メダイチドリ待つ

ある日、昨年新しくできた谷津干潟の南側にある貝殻の島にメダイチドリが集まっていました。
貝殻に紛れて見つけにくいのですが、よく目を凝らして探してみると30羽前後いました。
潮が引くまでの間の、休憩場所となっているようです。

※習志野市谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5/6(水・祝)まで臨時休館しています。また、駐車場も閉鎖しています。


自然情報 | 更新日:2020.04.19
ページの先頭へ戻る