施設のご案内

当館の概要、所在地、館内と周辺の施設などを紹介します。

谷津干潟自然観察センターとは

谷津干潟や公園の身近な自然に親しみ、学ぶことのできる施設です。館内からは谷津干潟が一望でき、野鳥の様子を間近に観察できます。観察フロアにはレンジャーが常駐し、干潟の自然や野鳥観察のご案内、様々な自然体験プログラムを行っています。センターゾーンには芝生広場や人工の小川があり憩いの場であるとともに、季節の花々など身近な自然を楽しむことができます。

公園の写真公園の写真公園の写真公園の写真公園の写真公園の写真

所在地

〒275-0025 千葉県習志野市秋津5-1-1
TEL:047-454-8416
FAX:047-452-2494

入館料

一般・団体

区分 一般料金 団体料金(30名以上)
大人(高校生以上) 380円 300円
大人(65歳以上) 190円 150円
子供(小・中学生、未就学児) 無料 無料

年間パスポート券(1年間有効)

区分 料金
大人(高校生以上) 1,900円
大人(65歳以上) 950円
  • 65歳以上の方は、健康保険証など年齢が証明できるものをご提示ください。

無料入館者

下記の方は入館無料です。ただし、窓口にて手帳などの提示がない場合は有料となります。

  • 身体障害者手帳及び療育手帳をお持ちの方と、その介護者1名
  • 障害者(児)施設に通所している方と、その介護者1名
  • ひとり親家庭の世帯員
  • 被爆者健康手帳をお持ちの被爆者及びその介護者1名
  • 生活保護受給者手帳をお持ちの被保護者
  • 精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその介護者1名
  • 介護保険の要支援・要介護認定者とその介護者1名
  • 特定疾患医療受給者票をお持ちの方とその介護者1名
  • Café Oasis(カフェオアシス)と売店「ちどり屋」のみの利用者

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(月曜日が祝休日の場合は次の平日)
年末年始(12月28日~1月1日)

  • 施設管理のため前記以外に休館することがあります。

運営

指定管理者:谷津干潟ワイズユース・パートナーズ

ご利用にあたってのお願い

施設

  • 指定の場所以外でのご飲⾷はご遠慮ください。
  • 飲酒、酒類のお持込みは禁⽌です。
  • 施設内は禁煙です。
  • ペット同伴の入館はご遠慮ください。(介助⽝を除く)
  • ゴミ箱はありません。ゴミはお持ち帰りください。

公園内

  • 自転車、バイク走行はできません。
  • ⽕気の使⽤は禁⽌です。
  • 園内は禁煙です。
  • ゴミ箱はありません。ゴミはお持ち帰りください。
  • ペットの糞は、飼い主が必ずお持ち帰りください。

館内と周辺のご案内

館内・周辺マップ

観察スペース(1F・B1)

観察スペース(1F・B1)の写真

観察センターは全面ガラス張りのため、谷津干潟全体を見渡すことができます。館内は木製ベンチや椅子が設置され、四季折々に飛来する野鳥の様子をゆっくりと観察できます。また、雨、⾵、寒さ、暑さに関係なく快適にお過ごしいただけます。

レンジャーコーナー

レンジャーコーナーの写真

干潟や野鳥についての説明や、質問にお答えする、専門のスタッフ“レンジャー”が常駐しています。無料で使える、貸し出し用の双眼鏡の受付もしています。谷津干潟みどころマップでは、谷津干潟周辺の最近の自然情報などの見どころを知ることができます。

レクチャールーム

レクチャールーム(館内プログラム)の写真

レクチャールームは約100名入ることができます。一般のグループや学校などの団体対応を行う際、大型スクリーンを使ったレクチャーができます。

レクチャールーム(館内プログラム)の写真

特別展示コーナー

特別展示コーナーの写真

企画展などの展示を行います。

キッズコーナー

キッズコーナーの写真

子どもたちが遊びをとおして鳥や干潟の生きものに親しめる手作りおもちゃなどがあります。

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、現在は手作りおもちゃは利用できません。

飲食コーナー

飲食コーナーの写真

ご持参のお弁当が飲食できるコーナーです。

  • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、現在は利用できません。

図書閲覧コーナー

図書閲覧コーナーの写真

野鳥や干潟の生きものなどの自然に関する書籍、子ども向けの絵本、自然保護団体等の機関紙をご自由に閲覧できます。

売店「ちどり屋」

売店「ちどり屋」の写真

図鑑などの書籍や野鳥グッズ、観察センターオリジナル商品など取りそろえています。谷津干潟自然観察センターの来館のお土産にご利用ください。

  • 売店のみご利⽤の場合は⼊館料は不要です。受付にお声がけください。
  • 詳細は「売店「ちどり屋」」をご確認ください。

Café Oasis(カフェオアシス)

Café Oasis(カフェオアシス)の写真

淡水池をのぞめるホッと安心できる憩いのカフェ。パスタやカレーなどの食事の他、スイーツやドリンクもご用意しています。

Café Oasis(カフェオアシス)の写真

  • カフェのみご利用の場合は入館料無料です。受付にお声がけください。
  • 営業時間やメニューなどについては「Café Oasis(カフェオアシス)」をご確認ください。

ベビールーム

ベビールームの写真

授乳できる個室です。おむつ交換にもご利用いいただけます。

  • ご使用の際は受付にお声がけください。

芝⽣広場

芝⽣広場の写真

のんびりとくつろげる広場です。芝⽣広場には⼩川があり、⽔を飲みにくる⼩⿃なども⾒られます。

淡水池観察壁

淡水池観察壁の写真

観察センターに隣接する淡水池にやって来る野鳥を驚かさずに観察できます。観察壁には池で見られる野鳥のパネルが掲示されています。

駐車場

駐車場の写真

国道357号線下り車線沿いに、谷津干潟公園の駐車場があります。お車でご来館の際には、こちらの駐車場をご利用ください。

料金 無料
時間 午前8時30分~午後5時30分
台数 普通車100台、大型5台
  • 駐車場は国道357号線下り車線沿いの⾕津⼲潟公園駐⾞場しかありません。
  • カーナビ、スマホ用のマップアプリで「⾕津⼲潟⾃然観察センター」を検索すると、センターの正門入口に案内されることがあります。正門入口に駐⾞場はございませんのでご注意ください。
  • 大型バスは予約制ですので事前にご連絡ください。
  • 施設周辺の路上駐車はおやめください。

駐輪場

駐輪場の写真

谷津干潟公園の正門横に駐輪場があります。自転車でご来館の際には、こちらの駐輪場をご利用ください。

料金 無料
時間 午前8時30分~午後5時
  • オートバイ、自転車で公園内に乗り入れることはできません。

遊歩道

遊歩道の写真

谷津干潟は、遊歩道が整備されています。一周3.5キロメートルあり、1時間半ほどで回ることができます。観察センターのレンジャーコーナーで自然情報を聞いてから散策されることをお勧めします。