湖岸緑地BLOG

ブログ

BLOG

2022.06/22(土)

紫陽花・アジサイ

中主吉川 右岸上流のアジサイが見ごろを
迎えていますよ!
昨年に少しお手入れをしたら、
たくさんのお花を咲かせてくれました。
うれしいなぁ~
植物は、手をかけるとちゃんと応えてくれます。
これが仕事をする励みになるのですよ(*^^*)

2022.06/08(土)

花壇の植え替え

野洲川河口の花壇を植え替えましたよ(*^^*)
ガーデンデザイナーの増田さんはいつも
素敵な花壇へアレンジしてくれました!(^^)!

志那-1(中)の花壇は、コリウスを植えました。
ライムグリーンと濃い赤紫です。
とても大きく育つ苗なので、これからが楽しみです。



2022.05/22(水)

センダン

初夏を彩るセンダンの花が咲きだしました。
色の名前の「楝色(おうちいろ)」は
センダンの青紫色の花からきているそうですよ。

南湖東岸地域では、中主吉川、帰帆島で見られます。

2022.05/01(水)

藤の花

南湖東岸地域の吉川公園では
藤の花が見ごろを迎えましたよ。

マンガ「鬼滅の刃」アニメや映画にもなりましたが、
その中で鬼が嫌がる物として「藤の花」が登場します。
リアルの藤の花をびわ湖と一緒に観ることができる吉川公園へ
お越しくださいね。
その時に、おにぎり(鬼切り)があったら最高かもですね。

撮影 2022/04/30

2022.04/17(水)

ネモフィラとカレンデュラ

志那‐1花壇
4月5日にネモフィラとクリサンセマムを植えたのですが、
雨が降らなくて、散水作業に追われました。
14日に雨が降って、たっぷり水を得たとたん
大きく育ちました。あと少しで地面が見えなくなるかな?

4月13日
4月17日
4/17 9時ごろ撮影

野洲川河口(通称 第2なぎさ)
カレンデュラ(キンセンカ)が見ごろです。
青い空とスパイスカラーのオレンジが、元気を与えてくれますよ。
ちなみにカレンデュラは、ハーブなのです。
「皮膚のガードマン」とも呼ばれるそうですよ。
私は、公園のガーデンアドバイザーさんに伺うまで知らなかったのです。
お仏壇用のお花と思い込んでました。
カレンデュラ(キンセンカ)が好きなりました (*^^*)





2022.04/14(日)

タンポポがたくさん咲いています

2022年4月14日、彦根市曽根沼公園で
総苞(そうほう)と呼ばれる、花びらの根元の緑色の葉のようなヘタのような部分が「少し」浮いています。

関西タンポポでしょうか?西洋タンポポでしょうか?その他または雑種でしょうか。。