湖岸緑地BLOG

ブログ

BLOG

2019.07/08(月)

長浜市姉川河口公園の風景

姉川河口公園「デルタ」の入口。晴れた日には枝と枝、葉と葉の間から太陽光線がシャワー状に注ぎ、季節を問わず美しいです。
欅(ケヤキ)、榎(エノキ)、メタセコイヤ、いろは紅葉などの大きな落葉樹が原っぱに点在し、とてもさわやかです。秋には葉っぱが赤や黄色に変わります。
ポプラです。見上げると迫力があります。灰色掛かった樹皮と葉っぱの色とのコントラスト、ろうそく型のすっくとそびえ立つ樹形、そしてこの大きさ自体が魅力です。
野鳥も多く来ています。

大葉子(オオバコ)の花です。先月まではもっと勢いよくたくさん咲いていました。
女郎蜘蛛?大きくなる秋の姿が印象的ですが、今の時期はまだ多くの子供たちを抱えているようです。

姉川河口公園は昔の南浜水泳場から、姉川の河口の三角州“デルタ”まで広がっています。デルタに入ると上記のような風景が広がっており、今の時期はセミとコオロギ(?)、トンビの鳴き声が聞こえます。トンボが飛んでいて、クモが巣を構えています。

そんな姉川河口デルタでは7月21日(日)に昆虫観察会が開催されます。
https://www.seibu-la.co.jp/park/kogan/event/%e6%98%86%e8%99%ab%e8%a6%b3%e5%af%9f%e4%bc%9a

外部から昆虫の専門家を招き、記憶に残る半日をお手伝いします。自由研究のお役にも立てると思います。 夏休み最初の日曜のまだ涼しい時間に、公園や生き物と触れ合ってみてはいかがでしょうか。

なお、7月20日(土)にも野洲市の中主吉川公園で昆虫観察会が開催されますが、そちらは定員に達したため募集を締め切らせていただきました。8月11日(日)、12日(月祝)の外来魚釣り大会も同様に募集を締め切らせていただきました。悪しからずご了承願います。

2019.06/09(日)

野洲市中主吉川でツリーイングを開催しました

前日の曽根沼と同じく天候が心配でしたが、何とか持ちました。
登る前に講師からの説明があります。
大人も子供も、男性も女性も楽しめます。
中主吉川には大きくて魅力的な木がたくさんあります。
木の上で立ってひと休み
足を掛けるのにちょうどいいところがありました。

おかげさまで定員いっぱいの方にご参加いただきました。すごく楽しんでくださったようで何よりでした。中主吉川公園はびわ湖に面していませんが、登る枝によってはびわ湖が見えたそうです。お越しくださいました皆さま、ありがとうございました。

2019.06/08(土)

彦根市曽根沼でツリーイングを開催しました

午前は雨でしたが、午後は晴れ間も出ました。
水面の水草は菱(ヒシ)です。
沢胡桃(サワグルミ)の花です。
曽根沼公園は琵琶湖に面していませんが、違ったおもむきがあります。
下を見ると迫力があります
参加者の方も「楽し~い」と喜んでくださいました。

曽根沼公園での開催は昨年に続き2回目です。大津市からは車で1時間半ほどかかりますが、大きな木がたくさんあり、駐車場とトイレ、遊具もあります。次回開催時にはぜひチェックしてみて下さい。

2019.05/27(月)

田村2公園の風景

2019年5月25日撮影

長浜市の田村2公園はびわ湖に面した芝生の中に高木が点在し、開放的な風景が広がっています。なお、バーベキュー等の火気の使用は条例で禁止されていますのでご注意ください。

2019.04/07(日)

湖岸緑地(長浜市内)の桜

現在6分咲き程度で、4/10(水)前後には満開になりそうです。

4/7(日)長浜南浜公園の状況です。長浜南浜公園はバーベキュー等の火気の使用は条例で禁止されています。ご注意ください。
低い部分のつぼみはまだ開ききっていません。

長浜市は滋賀県南部に比べて気温が低いため、開花も少し後ろにずれています。滋賀県南部や京都、大阪などで満開の桜を見たあと、もういちど長浜市内で満開の桜を見る、といった楽しみ方もできそうです。

桜が多く植えられているのは長浜-1公園から大浜公園にかけてです。

2019.04/01(月)

ブログを開設しました!

これから、都市公園湖岸緑地の季節の見どころや最新情報をお届けします!