集合場所はセンター前浜で

今朝の観察センター前浜は、カワウの集合場所になっていました。
数えてみると100羽ちかくのカワウがいました。

カワウの集団に交じってハマシギやサギの姿がチラホラと見えましたが、
一見すると黒一色。

前浜にこんなにもたくさんのカワウが集まるのも珍しいです。
kawau

自然情報 | 更新日:2017.11.21

自動販売機であったこと

昨夜スタッフが帰る間際に、暗がりの自動販売機の前に何やら物影が。
ふしぎに思い、よーく見てみるとなんとオオバン。
何やら興味深げに自動販売機をじっと見ている…。
一体何を考えているのでしょうか。

①「なんだこの光は」

②「ここに集まってくる虫を待つか」

③「のどかわいたな~。お金1万円札しかないんだよな~。小銭ないな~」

さてどれでしょうか?正解はオオバンのみぞ知る。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2017-11-18-9-31-10-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

自然情報 | 更新日:2017.11.18

オオバンのひととき

オオバンの行動がちょっと面白かったので、4コマ風にしてみました。
セリフはスタッフのアテレコですが、実際はどんなことを考えていたのかな?

座りながら食べるって横着なオオバンですね。
%ef%bc%91%e5%9b%b35
%ef%bc%92%e5%9b%b35
%ef%bc%93%e5%9b%b35
%ef%bc%94%e5%9b%b35

自然情報 | 更新日:2017.11.16

観察センターからの景色

本日は朝からカモやシギの仲間がセンターの前浜でたくさん集まっていました。
種類は違ってもケンカをすることなく、水を飲んだり、羽を整えたり、眠ったりとみんなそれぞれです。
私たち人間も前浜で過ごす鳥たちのようにのんびりと過ごしたいものですね。

お疲れのみなさんもぜひそんな鳥たちの様子を見に来るといいですよ。
img_7975
img_7960
img_7966

自然情報 | 更新日:2017.11.11

マハゼ

先日、谷津干潟の魚類調査で全長約14cmの個体が採れました。
谷津干潟ではもっとも普通に見られるハゼです。
春になると、小さな個体が大群となって谷津干潟に入って来る姿が観察することできます。
そろそろ谷津干潟を出て、深場へ移動し、越冬するのでしょうか。

自然情報 | 更新日:2017.11.08

オオジュリンがやってきた♪

谷津干潟周辺のヨシ原で冬越しをするオオジュリンが今シーズン初確認です。
午後はセンター前の水辺でのんびり休んだり、水浴びしている姿が見られました。
写真は常連のお客さまからご提供いただきました。
dscn8030a

自然情報 | 更新日:2017.11.07

ヨシガモ初確認

本日谷津干潟の東側にて、緑色の頭が特徴のヨシガモが確認されました。
まだ羽の色が変わり途中なのか、肩の下の羽は茶色の模様が残っていました。
谷津干潟ではたくさん見られるカモではありませんが、冬にやってくるカモの一員です。
img_7560

自然情報 | 更新日:2017.11.03

潜るカモはだれ?

15時頃、常連のお客さまから「センターの前で潜っているカモは何ガモ?」と質問を受け、
望遠鏡で確認してみるとホオジロガモでした。
昨年の冬も見られましたが、数は少なく珍しいお客さまです。
連日、色々なカモが渡りの途中で谷津干潟に立ち寄っています!
hoojirogamo

自然情報 | 更新日:2017.11.01

タシギ現る!

夕方16時過ぎ、観察センター前の浜で今シーズン初めてタシギを確認しました。
毎年、谷津干潟で冬越しするタシギは昨年より3日遅い飛来です。
img_9492

自然情報 | 更新日:2017.10.31

新婚旅行中? オシドリのWカップル登場!

2番(つがい)のオシドリが谷津干潟に来ました。
強風が吹き荒れた昨日の旅でお疲れのよう。目を閉じて休んでいました。
タカの仲間のミサゴが上空を飛ぶと、慌てて飛んでいました。


img_7008


img_0865

自然情報 | 更新日:2017.10.31
ページの先頭へ戻る