「長島充 野鳥版画展 日本の野鳥in谷津干潟」開催中!!

画家・版画家でバーダーでもある長島充さんが、谷津干潟の野鳥や今まで出会った
日本の野鳥たちの姿を様々な技法を駆使し生き生きと表現した、野鳥版画45点を展示しています。

今回の展示の目玉は大迫力の大型版画6作品。
会期中、長島充さんや奥様のヒロコさんと会場で交流できる日もあります。
作品の誕生秘話が聞けるかも!

●展示期間 9月17日(日)~10月31日(火)※展示の観覧は入館料が必要です。

●長島さんご夫妻が会場に来られる日
充さん:9月23日(土)、27日(水)、10月8日(日)、9日(祝・月)、28日(土) 
ヒロコさん:9月24日(日)、27日(水)、10月8日(日)、9日(祝・月)、29日(日)、31日(火)
※時間:13:00~17:00(9/27は10:00~13:00、10/9は1日)

●10月9日(祝・月)には消しゴム版画ワークショップを開催!(事前予約制)
また、グッズや版画作品販売も行っています。
皆さまのご来館お待ちしております。
img_1843a

img_1829a

img_1831a

img_1852a

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.09.17

明日17日から「長島充野鳥版画展」がはじまります!

今日は野鳥版画家の長島充さんご夫妻と一緒に、お持ちいただいた40点以上もの作品を展示設営しました。

今回の目玉は初の大型版画の展示。ずらりと並んだ大型作品に圧倒されつつ、
長島さんから今にも飛び出してきそうな大迫力のイヌワシの制作秘話を聞くことができました。
奥さまのヒロコさんは「こんなにたくさんの大型作品を並べて見る機会は私たちもない。
谷津干潟(観察センター)の会場だからこそできる展示ですね」とおっしゃっていました。

会期中、長島充さんやヒロコさんと会場で交流できる日もあります。また、グッズや作品販売もあります。
皆さまのご来館お待ちししております!!
%e9%95%b7%e5%b3%b6%e5%85%85%e5%b1%95%e2%91%a0

%e9%95%b7%e5%b3%b6%e5%85%85%e5%b1%95%e2%91%a1

%e9%95%b7%e5%b3%b6%e5%85%85%e5%b1%95%e2%91%a2




観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.09.16

東京湾シギ・チドリ一斉カウント調査に参加しました!

この調査は東京湾各湿地で一斉にシギ・チドリ類を数えるものです。
カウント結果をもとにNPO法人バードリサーチがとりまとめています。
9月10日の調査日、湿地交流で訪れていたブリスベンの皆さんと集まったボランティアや
一般参加の皆さん総勢15名が集まり、にぎやかな雰囲気の中で谷津干潟に飛来したシギ・チドリを数えました。

調査に参加したブリスベンの方からは
「オーストラリアに比べると谷津干潟は鳥との距離が近くて観察しやすくていいですね!」
「谷津干潟の皆さんがシギ・チドリを大切にしていることがわかった」などの感想がありました。

オーストラリアのクイーンズランド州では200か所の調査地点があり、
東京湾の調査のように同時刻にカウントし、主に満潮時に行っていることなど
調査についての情報交換をし、交流を深めました。
%e9%87%8e%e9%b3%a5%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%880910%e2%91%a0

%e9%87%8e%e9%b3%a5%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%880910%e2%91%a1

%e9%87%8e%e9%b3%a5%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%880910%e2%91%a2

%e9%87%8e%e9%b3%a5%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%880910%e2%91%a3

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.09.13

ブリスベン×谷津干潟湿地交流やってます!

本日と明日9日に、オーストラリアブリスベン市から3名の方が谷津干潟自然観察センターにいらっしゃいます。
本日の午前中は、センターのボランティアと共に、ヨシ原の中をかき分けてオオヨシキリの巣を探しました。
暑い中での作業でしたが、みなさん見つけた巣を掲げて笑顔で写真撮影をしてくれました。
午後からはブリスベンの方とセンタースタッフとでお互いのフィールドについて発表しあい、それぞれの湿地の現状を伝え合うことができました。

明日は谷津干潟ジュニアレンジャーとの交流や、谷津干潟での鳥のカウントを行います。
今回の交流を通じてブリスベン市と習志野市の絆がより深まるといいですね!

img_4944
img_4949
img_5740

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.09.09

湿地交流「豪州ブリスベン市&習志野市・ブーンドル湿地&谷津干潟」が始まる!

毎年互いの湿地を訪問し交流しているオーストラリアのブリスベン市。今年は今日から4日間、ブリスベンから3名の方が習志野市を訪問されます。

今朝は、新しくなった習志野市役所で習志野市長を訪問し、新庁舎の見学を行いました。
ゲストの方が6Fの展望室に行った時、旧市庁舎に止まっていたハヤブサをいち早く発見されました!さすが広いオーストラリアの湿地で渡り鳥を探しているだけのことはあります。直観力と洞察力を見習わなくてはと思いました。

明日は14時から湿地交流会を一般公開で行います。ブーンドル湿地の自然やセンターの取り組みや渡り鳥の衛星追跡の報告など盛りだくさんの内容となっています。ぜひ遊びに来てくださいね。

【豪州ブリスベン市&習志野市湿地交流会】
◆日 時:2017年9月9日(土) 14:00-17:00(受付13:45)
◆場 所:谷津干潟自然観察センター レクチャールーム

img_7430

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.09.08

「私の仕事は挿絵画家です。箕輪義隆作品展」開催中

科学イラストレーター箕輪義隆氏が描いたさまざまな野鳥のイラストを
本の挿絵、図鑑の絵、フィールドサインの絵、技法を紹介した絵などに
分けて約40点展示しております。

9月2日から9月15日(金)16時まで開催しておりますので、展示を見にぜひ
観察センターまで遊びにきてください。

また展示に合わせて、箕輪義隆氏が描いた野鳥のグッズを販売しております。
観察センターに来た際は、物販コーナー〝ちどり屋〟もご覧ください。

1 2 3 4 5 6 7 8

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.09.03

Facebook「いいね!」キャンペーンやってます

センターの情報をリアルタイムに発信するFacebook。

谷津干潟自然観察センターのFacebookページに「いいね!」を
押してくれた方に9月中は先着60名様ににんじんジュースをプレゼントしています。

センターに入館して、お手持ちのスマートホンでFacebookページを見せてください。
まだページに「いいね!」をしていない方はこの機会にポチっとお願いします!
img_4748

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.09.02

「落としたのはだぁれ?鳥のフィールドサイン講座」を行います!

9月2日(土)13時より、科学イラストレーターの箕輪義隆さんをお招きし、
身近な鳥がのこす足跡やフンなど動画も交えてお話していただきます。足跡の型どり実演も行います。
入館料のみでご参加いただけます。当日受付も行います。
特別展示コーナーでは9月15日まで箕輪さんの作品を展示しています。
皆様のご来場お待ちしております。
minowa

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.09.01

親子でカニ釣り&野鳥カウントに挑戦!

本日、習志野青年会議所主催の親子アドベンチャーイベントが行われました。
市内にある体験ポイントのひとつである観察センターには100名を超える親子が立ち寄り、レンジャーやボランティア、インターン生の案内を受け、カニ釣りや野鳥観察をしました。

カニ釣りをしたくて、谷津干潟に一番最初に来たという4人家族は「カニが釣れたよ!」と嬉しそうに報告してくれました。お子さんよりもカニ釣りに熱中するお父さん続出!誰もが夢中になっていました。

野鳥カウントでは谷津干潟にいるカワウ、アオサギ、ダイサギの3種を数え、「こんなに鳥がいるんだ!」と驚かれる方も。
2つの体験を通して習志野の代表的な自然である谷津干潟を楽しんでいただきました!
img_8959a

img_8960a

img_8962a

img_8965a

img_8941a

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.08.20

つくろう!バードカービング

8/19~20の2日間、バードカービング教室を開催しました。
カービンググループボランティアが先生となり、
木を彫って谷津干潟に飛来するシロチドリをつくりました。
参加者の皆様からは難しかったけど楽しかったとの声をいただきました。
最後はボランティアと一緒に記念撮影。
またの参加をお待ちしています。

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.08.20
ページの先頭へ戻る