本日は晴天なり



抜けるような青空にハナミズキの真っ赤な実が輝いています。



その向こうには港横浜のシンボル、マリンタワー。
改修工事のため長らくギプス状のものに覆われていましたが、先日すっきりとした姿で再びお目見えしました。



もう一つの横浜のシンボルであるベイブリッジもくっきり。



晴天のお散歩日和は来週半ばまで続くとのこと。
青い空、緑の芝生、そして色とりどりの花たちをどうぞご満喫ください。

公園からのお知らせ | 更新日:2021.11.12

ハンギングバスケット 今年最後の衣替え



アメリカ山公園のエントランスで華やかに皆様をお迎えするハンギングバスケット。
先日今年最後の衣替えをしました。



ハンギングバスケットは芝生広場に面した歴史解説板の下にも。
シクラメンやビオラなど季節の花を彩りよく配置していきます。



こちらが完成版。レンガ塀のアンティークな雰囲気に合わせたシックな彩りです。
お散歩のみちすがら立ち寄ってみてくださいね。



今週末は天気にも恵まれ秋バラ散策が楽しめそうです。
前回は小ぶりのバラをご紹介したので、今回は花の大きいバラをご覧いただきましょう。
こちらは大輪で香りも素晴らしい‛桃香’。



ふんわりとしたオレンジ色のバラには‛夢’という名前がぴったりです。



姿かたちはもちろん色も香りもすばらしい‛ザ・ポールマッカートニー’。



横浜市民にはおなじみの‛はまみらい’はかわいいピンク色の花びらとフルーティーな香りがとっても魅力的です。



深紅のベルベットを思わせるような豪華な花びらがすてきな‛ルージュ・メイアン’。
秋の日差しと青空に美しく映えるバラたちの晴れ姿をどうぞお見逃しなく。

公園からのお知らせ | 更新日:2021.11.05

小さなバラたち



秋のバラが見ごろを迎えています。
今日はその中でも小ぶりの可憐な花をご紹介します。
まずエントランスでお迎えするのは‛ブリリアントピンク・アイスバーグ’。



ベンチ前の花壇には’スイートドリフト’が重なり合うように華やかな茂みを作っています。



ブローチみたいにレンガ塀を飾る‛パルフェ・タムール’。
ほかの枝には小さなつぼみがいっぱいついていました。



‛レッドキャプテン’は花もつぼみもまさに「深紅」という言葉がふさわしい見事な色合いです。



色とりどりの花壇を物色するように飛び回っていたツマグロヒョウモンチョウ。
やがて翅をゆっくりと上下させながら蜜を吸い始めました。
なんだかちょっとうらやましい気分です。

公園からのお知らせ | 更新日:2021.10.29

アメリカ山公園のAEDは4階にあります



アメリカ山公園では園内にAED(自動体外式除細動器)を設置しています。
園内に保育園があることや、公園の利用者も大人から子どもまで幅広い年齢層の方が多くいらっしゃることもあり、小児用も対応した機種となっております。
また英語による音声案内機能も搭載されています。



設置場所は4階エレベーター出てすぐのところにある警備室です。
必要な際にはどなたでもお使いいただけます。



屋上階自動扉や、1階エレベーター脇にもAED設置の表示をしてあります。
とっさの時のために覚えておいてくださいね。
近隣ではみなとみらい線駅舎、横浜地方気象台庁舎にもAEDが設置されています。



公園の花壇ではスイフヨウが花盛り。
大ぶりの真っ白な花が次第に赤みを帯びて、日の暮れる頃にはしぼんでしまう一日花。
そんなはかなささえも魅力に感じられる可憐な花です。

公園からのお知らせ | 更新日:2021.10.22

芝生の種まきをしました



去る10月14日木曜日、秋晴れの空のもと芝生の種まきをしました。
手押しの機械で芝生にまんべんなく種をまいていきます。
機械から種が飛び散っているのが見えますね!



種をまいた後をコートブラシでならします。



今度はその上に砂をかぶせます。
まずトラックで運んできた砂を目砂散布機に移します。



準備が整ったら種の上に砂をかぶせていきます。



周囲に杭をたててロープを張り作業終了。

しばらく立ち入り禁止となり皆様にはご迷惑をおかけしますが、これからの季節も緑の芝生を
楽しんでいただくための作業ですのでご理解ご協力をお願いいたします。



芝生は当分お休みですが秋のバラは今が見ごろ。
皆様のお越しをお待ちしております。


公園からのお知らせ | 更新日:2021.10.15

花壇で見つけた小さな生き物たち



青い小花が愛らしいローズマリーの茂みを せわしなく飛びまわる小さなかげ。(写真右)



その正体はにほんみつばち。
アメリカ山公園で飼育している西洋みつばちより黒い縞がくっきりしています。
公園の近くに巣があるようです。



小さな白い花が実を結び、やがて真っ赤に熟すワイルドストロベリー。



その葉の重なりに隠れるようにして小さなカタツムリがのんびり憩っています。



色とりどりの秋の花壇。
ほかにはどんな生き物が潜んでいるのでしょうか・・・










公園からのお知らせ | 更新日:2021.10.08

秋色の花たち



季節の変わり目らしく不安定な天候が続く今日この頃ですが、花壇には
このセロシアのように秋を感じさせる色合いの花が目立つようになりました。



姿かたちが和菓子の練り切りを思わせるダリア。



同じ種類なのに微妙に色合いが異なるのも魅力です。



葉の香りがパイナップルに似たところから名づけられたパイナップルサングリア。



小花を敷き詰めたようなペンタスの絨毯の上ではイチモンジセセリがお食事中です。

今週末はお日様にめぐまれそう。秋の花散策をお楽しみください。





公園からのお知らせ | 更新日:2021.10.01

秋風に揺れるラベンダーセージ



ベンチの手前にゆれる涼し気な青紫の花はセージの仲間のラベンダーセージ。
これから11月ごろにかけて活躍してくれる花壇の主役の一つです。
花の少ない季節の蜜源植物としてみつばちや蝶にも人気があります。



姿の美しさだけでなく、丈夫で育てやすいのも魅力。
ご自宅の花壇やベランダのグリーンにひとつ加えてみてはいかがでしょう。

公園からのお知らせ | 更新日:2021.09.24

みんなでトライ!「みつばちクイズ」



アメリカ山公園建物3階の壁面いっぱいに張られているのは何かというと・・・
「みつばちのひみつクイズラリー」!
大人気のアメリカ山公園産はちみつを作ってくれているみつばちたちの生態について楽しく学んでいただくためにご用意しました。
ぜひ一人でも多くの方にお試しいただきたいので、なかなか公園に来られないという方のために今回は写真でご紹介します。












クイズの答えは向かいの壁に貼ってあります。ご来園の際にご確認ください。



すぐに答えをご覧になりたい方はこちらをクリック

公園からのお知らせ | 更新日:2021.09.16

久々のお散歩日和



お日様が顔を出さない日がしばらく続いていていましたが、今日は久々の青空です。
カメラを提げて散策する人の姿もちらほら。
オレンジとグリーンの取り合わせが華やかなランタナの茂みはそんな方々にとって人気の被写体ですが・・・



昆虫たちにも大人気。イチモンジセセリが2匹、せわしげに蜜を吸っていました。



オウゴンマサキの植え込みに翅を休めるクロマダラソテツシジミ。
人間も昆虫もみんなお日様を待ちわびていたんですね!

公園からのお知らせ | 更新日:2021.09.10
ページの先頭へ戻る