公園だより

公園スタッフから、日々のできごとやお花の情報などを発信しています。

アゲハなど

今回は最近見かけたチョウについて。

クロアゲハが飛んでいました。
理由はわからないのですが、姫の沢公園ではクロアゲハはめったに見かけません。
それほど珍しいチョウだとは思わないのですが・・・

今年はこれが初めて。
たぶん昨年は見かけないままでした。

そして次は、

カラスアゲハです。
ボケボケ、ブレブレの写真で申し訳ありません。
翅のきれいさはギリギリわかるので、取り上げてみました。

この前のクロアゲハよりも、まだカラスアゲハの方が目にします。

そして、
ジャコウアゲハです。

姫の沢公園で一番飛んでいるアゲハチョウがジャコウアゲハ。
ただ、これまで幼虫を目にすることがありませんでした。

ようやく見つけたので、ちょっと一枚。
怪獣みたいになかなかのフォルムをしています。

こちらはアゲハではありませんが、ついでにもう一つ。

アカボシゴマダラの幼虫です。

頭だけ見ると、アリジゴクみたい・・・

夏本番。

いろいろな昆虫が姿を見せてくれます。

ヤマユリ

園内のあちこちでヤマユリが咲き始めました。
大ぶりの花が良く目立ちます。

個人的にヤマユリは咲き始めたときにだけ見られるおしべのあずき色が好きです。

おしべが花粉まみれになるまでの時間だけ見られます。

咲き始めの時は、おしべはまだ先を向いています。
下の写真は、まだあずき色の部分が多い時期。

そしてすぐに花粉が出てきます。

上の写真はおしべが成熟したところ。
もうあずき色は見えなくなりました。

オオナンバンギセル

草むらの中でオオナンバンギセルが咲いていました。

ススキなどに寄生する寄生植物だそうで、自分では葉を持ちません。
いきなりニョッキリと花が咲き、なんとも不思議な感じです。