近江富士花緑公園BLOG

ブログ

BLOG

2021.08/29(日)

【イベントレポート】8月21日「フォトフレームづくり」

夏休み週替わりイベント第4弾「フォトフレームづくり」を21日に開催しました!

ベースとなるのはシンプルなコルクボード1枚!
このボードに枝や木の実、ドライフラワーといった自然の素材を自由にはりつけて、自分だけのオリジナルフォトフレームを作っていきます。

素材は10種類以上用意しました。まつぼっくりなどのおなじみの素材から、「チャンチン」や「ヤシャブシ」の実といったあまりなじみのない素材まで揃えました。

今回は皆さんの作業風景を撮影させてもらい、すぐにプリントしてプレゼントしました。シンプルなコルクボードが、立派なフォトフレームに変身です!

実はこのフォトフレームづくり、イベントとしては今回が初めての試みでした。今回ご参加いただいた皆さんにも好評だったので、今後も続けていきたいと考えています!

2021.08/26(木)

【今日の一枚】黒いちょうちょ

事務所の窓にはグリーンカーテンとして「アサリナ」と「ツンベルギア」の2種類を育てています。

そのグリーンカーテンの「ツンベルギア」の花の蜜を吸いに、こんなちょうちょがやってきます。

「モンキアゲハ」と言うそうですよ!

なんとこの子、日本最大のアゲハなんだとか!!確かに大きかったです!

2021.08/23(月)

【今日の一枚】幸せの青いきのこ

青いきのこ「ソライロタケ」が遊歩道沿いに発生していました。
青い色のきのこは赤や黄色のきのこと比べてずっと種類が少なく、見かける機会もなかなかありません。

このきれいな青色はさわったり、とったりすると傷んですぐに変色してしまいます。もし見つけたら手で触れずに観察してみてください。

2021.08/17(火)

【イベントレポート】8月7日「どうぶつのカスタネットづくり」& 8月14日「キューブクラフト」

夏休み週替わりイベント第二弾「どうぶつのカスタネットづくり」を8月7日に、第三弾「キューブクラフト」を14日に開催しました!

新型コロナウィルス感染防止のため、より広いスペースを確保できる森林のわくわく学習館に会場を変更して実施しました。


どちらのクラフトもボンドでくっつける工程がメインで難しくはないのですが、何を作るかは自由!ということで、参加者の皆さんはじっくり時間をかけて取り組んでいました。

そうして悩みながらも出来上がった作品紹介です。まずはカスタネットから!

ヒモがリボンのようにかわいくきまっています。
こちらは説明不要の国民的キャラクターです!
おうちで飼っている金魚をモデルにしたとのことです!


続いてキューブクラフトです。

あまったキューブでスイカのリボンをかぶせて、夏らしいペンギンに仕上がりました!
お父さんによる渾身のヤスリがけで、毛並みツヤツヤの素敵な犬になりました。

こちらは大胆な横一列の連結で、新幹線が出来上がりました!

大雨やコロナの影響で外出しづらい日々が続きますが、夏休みの思い出づくりになったとの声を多くいただきました!
ありがとうございます‼

2021.08/17(火)

【今日の一枚】昆虫図鑑かな?

今日もまた雨ですね。

ふるさと館の入り口の壁には雨から逃げてきた虫がたくさんいました!ちょっとした昆虫図鑑のようです。

雨が止んだら元気に森に帰っていくんだよ!

それまではゆっくりしていってね!

2021.08/13(金)

【今日の一枚】忍者をさがせ!

ふるさと館の管理事務所のグリーンカーテンに、ある昆虫がまぎれていました。
どこにいるかわかりますか?

答えは下のほうへ ↓




































答えはココ。枝そっくりに化ける昆虫「ナナフシ」がいました。
じっとしていて動かないので、よく見ないと見落としてしまいます。

ちなみに下側が頭。よく見ると小さな触角が確認できます。