【中止】ハスいっぱいプロジェクト

3月25日をもって、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、4月のイベントの中止を決定致しました。
4月開催予定の「ハスいっぱいプロジェクト」は延期の予定はございません。
楽しみにしていただいた皆様には申し訳ございませんが、ご理解とご協力の程よろしくおねがい致しします。



=====================================

市民のみなさんと一緒に、
公園の中に「ハスの見どころスポット」を
創るこのプロジェクトも
今年で4年目となりました。

レンコンの植え付け作業に参加いただける
プロジェクト隊員を募集します!

レンコン植え付け大会
日時:2020年4月11日(土)
    午前の部(10時~11時30分),午後の部(13時30分~15時)
   (少雨決行/荒天の場合は翌日12日(日)に延期)
定員:50名様(各回25名/要事前申込)
参加費:無料
申込受付:3月10日から3月31日まで(定員に達し次第受付終了)
備 考:新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、
     中止とする場合がございます。あらかじめご了承ください。

主催:近江鉄道ゆうグループ
後援:エフエム滋賀
協力:一般社団法人草津北部まちづくり協議会
    人と地域が輝く常盤協議会、そら植物園
協賛:株式会社滋賀リビング新聞社、京都新聞企画事業株式会社
    株式会社疋田、クサツエストピアホテル、株式会社杜若園芸
    株式会社グリーンライフ近江
    フラワーショップ オーキッド フレンドマート志津東草津店
    Flower Design Green Coordinateはない、草津園芸
    株式会社ヒキタ事務機、フジノ食品株式会社
    ダイドードリンコ株式会社、音伍繊維工業株式会社
    株式会社柿木花火工業

ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2020.03.06

来年のハス池に向けての準備

夏にハス池を飾ったハスの鉢たちも
すっかり冬の装いとなりました。

池の中にある200鉢の内、半分の100鉢分について、
池から引き揚げ、鉢起こし作業を行いました。







水分を含んだ鉢は非常に重いものなので、
なかなかの重労働でしたが、
来年のハス池に向けての準備ということで、
スタッフ総出で頑張りました!

ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2019.12.21

ハス群生地由来のハスが咲いています!(8月11日)


8月11日のハス池の様子です。
4年前まで琵琶湖・赤野井湾に
あったハス群生地から採取したレンコンを
草津市環境政策課と連携して
今年は園内のハス池で実験的に育てています。
少し遅くなりましたが、ただいま花が見頃です!
ハス群生地由来のハスはオレンジ色の鉢に植えてあります。
ぜひ、見に来てください!

ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2019.08.11

ハス池の様子(8月4日)

8月4日のハス池の様子です。
今年は開花が1週間ほど早かったので、
花の終わりも早いかな・・・
と思っていたのですが、
まだまだ楽しめます!

ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2019.08.04

ハス池の様子(7月28日)

7月28日現在のハス池の様子です。


花托も多くなってきましたが、
まだまだ花も楽しんでいただけますよ!
ぜひ、早朝開園をしている期間(~8月12日)
にお越しくださいね!

ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2019.07.28

7月15日のハス池

おはようございます。
7月15日のハス池の様子です。
晩に降った雨に、朝日が当たってきれいです。

本日、ハス祭最終日です!


ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2019.07.15

生花展しています(ハス祭)

7月13日~15日の3日間は、
ハス祭を開催しています。
ロータス館内では、草津市花道協会
のみなさんが活けた
生花展を開催しています。
ハスいっぱいプロジェクトの
ハス花を花材として使用いただきました!


ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2019.07.13

ハス池の様子(7月13日)

本日7月13日のハス池の様子です。
市民のみなさんと植え付けた色々な
品種のハスがどんどん咲いてきています。
ぜひ、実物を見にお越しください。


ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2019.07.13

【咲きだしました】ハスいっぱいプロジェクト

4月に市民のみなさんと一緒に植えた
「ハスいっぱいプロジェクト」!

ハス池にて順調に育ち、葉を広げています。
6月19日に池全体に広がるように鉢を配置しました。


ハスの花が少しづつ咲きだしてきていますので、
ぜひまたご覧になってください。

ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2019.06.19

オレンジ色の鉢

例年どおりアトリウムテラスから眺める池に大きな黒色のハス鉢を
配置していますが、今年はその中にオレンジ色の鉢が10個ほど、
一緒に並んでいます。


このオレンジ色の鉢は、消滅した琵琶湖ハス群生地で
生き残っていたレンコンを植え付けたもので、
今回草津市環境政策課との協働のもと実験的に育てています。


これから葉が大きくなりますので、その成長ぶりを見に、
ぜひまたご来園ください。

ハスいっぱいプロジェクト | 更新日:2019.06.05
ページの先頭へ戻る