西武造園株式会社

1

  • 1

都立東大和公園

指定管理業務

東京で最初の丘陵地公園として、昭和54年に開園しました。狭山丘陵の自然を活かしたこの公園は、起伏に富み、コナラ、アカマツを主体とする雑木林でおおわれています。このため、住宅地が近くにあるにも関わらず、静かで、都会を遠く離れた感じを抱かせます。野鳥や野草の観察、狭山公園、多摩湖畔とあわせての、日帰りのピクニックに向いています。

件名
都立狭山公園他4公園(指定管理業務)
事業者名
西武・狭山丘陵パートナーズ
 代表者
西武造園株式会社
 構成員
西武緑化管理株式会社
特定非営利活動法人NPO birth
NPO地域自然情報ネットワーク
一般社団法人防災教育普及協会
発注者名
東京都
契約期間
7年間(2016年4月1日~2023年3月31日)※3期目
所在地
東京都東村山市湖畔他
規模(面積)
18.4ha

西武グループとしての取り組み

グループスローガンのもと、地域・社会の発展、環境の保全に貢献するため、様々なプロジェクトを実施しています。

SDGsへの取り組み

人とみどりの環境創造サービス企業として「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に向けた事業活動を行っています。

ビジネスパートナーの皆様へ

当社の安全書類・請求書などの各書式をダウンロードしていただけます。