西武造園株式会社

1

  • 1

都立六仙公園

指定管理業務

東久留米市のほぼ中心に位置し、北多摩地域における緑の拠点として計画されました。
雑木林等の武蔵野の原風景を再現し、東京の名湧水にも選ばれている「南沢緑地」の涵養地となるよう、また、災害時等の避難広場としての防災機能をもった公園として整備する予定です。

平成26年度都市公園コンクール 管理運営部門:国土交通省都市局長賞

「都立武蔵野の公園グループにおける まちづくりに貢献する公園管理」

武蔵野地域にある10公園、2緑道から構成される「武蔵野の公園グループ」は、東京の都市部と山間部の間に位置しています。国分寺崖線や玉川上水などの豊かな自然環境や、大学、歴史的資源も多く、様々な要素が重なりあった文化性の高い地域です。
スポーツ施設のある公園、美術館と隣接する公園など、それぞれ特性のある公園で、様々な関係者と「産官学民連携」を推進し、公園の多様な可能性を活かして、公園が都市における社会的課題を解決し、まちづくりに貢献する「むさしの・パークイニシアチブ」の取り組みが高く評価され、平成26年(2014年)度第30回都市公園コンクール管理運営部門で国土交通大臣賞を受賞しました。

件名
都立野川公園他7公園(指定管理業務)
事業者名
西武・武蔵野パートナーズ
 代表者
西武造園株式会社
 構成員
ミズノスポーツサービス株式会社
特定非営利活動法人NPO birth
一般社団法人防災教育普及協会
発注者名
東京都
契約期間
7年間(2016年4月1日~2023年3月31日)※2期目
管理開始年
2011年度~
所在地
東京都東久留米市中央町三丁目
規模(面積)
5ha(計画面積15ha)
受賞名
平成26年度都市公園コンクール 管理運営部門 国土交通省都市局長賞

西武グループとしての取り組み

グループスローガンのもと、地域・社会の発展、環境の保全に貢献するため、様々なプロジェクトを実施しています。

SDGsへの取り組み

人とみどりの環境創造サービス企業として「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に向けた事業活動を行っています。

ビジネスパートナーの皆様へ

当社の安全書類・請求書などの各書式をダウンロードしていただけます。