西武造園株式会社

1

  • 1

都立武蔵野公園

指定管理業務

野川に沿って残る草原や雑木林を配した、野趣に富んだ公園です。東京都の各公園や街路に植える苗木を育てる苗圃(びょうほ)をもち、散歩しながら木々の育成の様子を観察することができます。
4月中旬には、園路沿いのサトザクラが、見事な花のトンネルをつくります。また、浅間山公園・多磨霊園・野川公園、神代植物公園、深大寺、国立天文台などと一体になって武蔵野の森をつくっています。

平成26年度都市公園コンクール 管理運営部門:国土交通省都市局長賞

「都立武蔵野の公園グループにおける まちづくりに貢献する公園管理」

武蔵野地域にある10公園、2緑道から構成される「武蔵野の公園グループ」は、東京の都市部と山間部の間に位置しています。国分寺崖線や玉川上水などの豊かな自然環境や、大学、歴史的資源も多く、様々な要素が重なりあった文化性の高い地域です。
スポーツ施設のある公園、美術館と隣接する公園など、それぞれ特性のある公園で、様々な関係者と「産官学民連携」を推進し、公園の多様な可能性を活かして、公園が都市における社会的課題を解決し、まちづくりに貢献する「むさしの・パークイニシアチブ」の取り組みが高く評価され、平成26年(2014年)度第30回都市公園コンクール管理運営部門で国土交通大臣賞を受賞しました。

件名
都立野川公園他7公園(指定管理業務)
事業者名
西武・武蔵野パートナーズ
 代表者
西武造園株式会社
 構成員
ミズノスポーツサービス株式会社
特定非営利活動法人NPO birth
一般社団法人防災教育普及協会
発注者名
東京都
契約期間
7年間(2016年4月1日~2023年3月31日)※2期目
所在地
東京都小金井前原町、東町、東京都府中市多磨町
規模(面積)
23.7ha
受賞名
平成26年度都市公園コンクール 管理運営部門 国土交通省都市局長賞

西武グループとしての取り組み

グループスローガンのもと、地域・社会の発展、環境の保全に貢献するため、様々なプロジェクトを実施しています。

SDGsへの取り組み

人とみどりの環境創造サービス企業として「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に向けた事業活動を行っています。

ビジネスパートナーの皆様へ

当社の安全書類・請求書などの各書式をダウンロードしていただけます。