西武造園株式会社

123

  • 1
  • 2
  • 3

横須賀市くりはま花の国

指定管理業務

豊かな自然に囲まれたくりはま花の国は、春は100万本のポピー、秋には100万本のコスモスが咲き誇り、広い園内には足湯を併設したハーブ園、ゴジラの滑り台で人気の冒険ランドなどがあります。冬には各種ツバキや、アイスチューリップが咲き、早春はナノハナやシャクナゲが来園者の目を楽しませてくれます。

平成24年度都市公園コンクール 管理運営部門:国土交通省都市局長賞

「YOKOSUKA PARK PRODUCE!都市公園と観光資源が両立する管理運営を目指して」

横須賀市にある庭園、近代遺産、自然、花の名称、歴史といった特色のある5つの公園(ヴェルニー公園、三笠公園、荒崎公園、くりはま花の国、ペリー公園)において、都市公園と観光資源が両立する管理運営を目指し、より質の高いワンランクアップの管理運営を行っています。
特に、横須賀の魅力をより深く伝えるガイドの充実や地域と連携した多様なイベント・プログラムの実施など、観光振興の視点での管理運営の取り組みや、地域活性化への努力が評価され、平成24年(2012年)度第28回都市公園コンクール管理運営部門で国土交通省都市局長賞を受賞しました。

民間事業者のノウハウ活用による公園施設の新設

2018年にボルダリング施設を公園内にオープンしました。
高さ3m、横5mでお子様や初心者でも体験できる施設になっています。

環境教育プログラム「はち育®」の取り組み

本公園では、2016年より環境教育プログラム「はち育®」を実施しています。

公園内でみつばちを飼育し、みつばちの特性を活かした環境教育プログラムを実施するとともに、採蜜したはちみつによる商品開発等の地域連携の促進や地域振興を図るため、事業に取り組んでいます。

件名
横須賀市くりはま花の国ほか1箇所(指定管理業務)
事業者名
横須賀花の国・西武パートナーズ
 代表者
西武造園株式会社
 構成員
株式会社京急アドエンタープライズ
福利園建設株式会社
発注者名
横須賀市
契約期間
8年間(2018年4月1日~2026年3月31日)※4期目
所在地
神奈川県横須賀市久里浜
規模(面積)
53.8ha
受賞名
平成24年度都市公園コンクール 管理運営部門 国土交通省都市局長賞

西武グループとしての取り組み

グループスローガンのもと、地域・社会の発展、環境の保全に貢献するため、様々なプロジェクトを実施しています。

SDGsへの取り組み

人とみどりの環境創造サービス企業として「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に向けた事業活動を行っています。

ビジネスパートナーの皆様へ

当社の安全書類・請求書などの各書式をダウンロードしていただけます。