【展示はじまりました】パラグアイオニバス

6月14日より、花影の池にてパラグアイオニバスの
展示を始めました。

onibasu180614
まだまだ葉っぱは小さいですが、これから太陽の光を浴びて、
ぐんぐん大きくなると思いますので、
その成長の過程をぜひ楽しんでください。
新メニュー「オニバスランチ」もぜひご賞味ください!

お知らせ | 更新日:2018.06.14

ヤマサキカズラ開花情報(6月11日)

6月7日に開花したヤマサキカズラですが、
6月11日現在の状況写真はこちら!

img_4945
クリーム色であった仏炎苞の部分が、熟して黒ずんできました。
最初とはずいぶん様子が異なってきましたが、
初めての花ですので、この後どのようになっていくか、
このままの状態で置いておき、観察したいと思います。

お知らせ | 更新日:2018.06.11

【咲きだしました】ハス200鉢の池

こちら6月9日現在の「ハス200鉢の池」です。

hasu200-18-6-9

浮葉が広がり、そして立葉も目立ってきました。
昨年植えつけた100鉢に、今年植付けた100鉢で合計200鉢ですが、
昨年の鉢の方が全体的に成長が早いですね。

今年初めて花をつけたのは、こちらの品種!
昨年の植え付けの際に、プラントハンター西畠清順さんが
セレクトしてくれた「鶯鶯(ようよう)」という品種です。
写真のとおり、薄い黄色の花を咲かせます。


youyou18-6-9

お知らせ | 更新日:2018.06.09

【初開花】熱帯性つる植物・ヤマサキカズラ(6月7日現在)

みずの森アトリウムにて、平成30年6月7日に「ヤマサキカズラ」が開花しました。

ヤマサキカズラ開花

●「ヤマサキカズラ」は、水草研究の世界的権威であり、本園の水草管理をご指導いただいている山﨑美津夫さん(有限会社ヤマサキ水草園 代表取締役)が1982年パプアニューギニア・ウェワックにおいて発見した熱帯性つる植物で、現地では池の周辺の樹木に絡みついて生育していたとのことです。
●みずの森には平成14年(2002年)秋、山﨑さんによって15㎝程のヤマサキカズラがアトリウムに植えられました。その後、約15年半の時間を経た平成30年5月14日に初めてつぼみ(10㎝程度・緑色)を一輪発見しました。その後、開花まで観察を続けたところ、開花直前には約20㎝の高さになり、色もクリーム色となり、平成30年6月7日に開花に至りました。
●山﨑さんによるとご本人も花は見たことがなく、日本での開花は聞いたことがない、とのことでした。インターネット情報でも販売や育て方については掲載されていますが、開花に関するものは見つけられていないことから、大変珍しいと言えます。

お知らせ | 更新日:2018.06.07

終了・デビルズハンドツリーの花【5月30日現在】

4月半ばよりお楽しみいただきましたデビルズハンドツリーの花ですが、
5月30日をもって花期終了となりました。
今年はつぼみの数が30個ほどと多く、そして順番に開花したので、
例年より長い期間花を楽しむことができました。
また、来年も花を見ていただけるよう、管理を行いたいと思います。
ご鑑賞いただいたみなさま、ありがとうございました。

お知らせ | 更新日:2018.05.30

デビルズハンドツリー開花しました【4月18日現在】

デビルズハンドツリーが開花しました。

img_1731
デビルズハンドツリー Chiranthodendron pentadactylon
アオイ科

真っ赤な花は人間の手のような形をしており、何とも禍々しい雰囲気を漂わせます。
まさに「悪魔の手」がこちらへ手を差し伸べているかのようです。

日本では他に開花事例がなく、みずの森でしか見ることができません。
今年は30個ほどつぼみを付けており、月末あたりまで順に咲いていくこととなります。
アトリウム温室にて展示しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

お知らせ | 更新日:2018.04.18

チューリップが見ごろです

コミュニティ広場のチューリップがたくさん開花しています。

blog_180413-1-psd
チューリップは寿命が短いので今だけの楽しみですね。


blog_180413-2-psd
こちらはチューリップとワスレナグサの花壇です。
これから花がたくさん咲いてくる季節です。ゆっくりご散策ください。

開花情報 | 更新日:2018.04.14

この土日はお花見日和です♪

気温が高い日が続き、桜の開花が進み今週末が見ごろです。

blog_180330-4-psd
ソメイヨシノも満開です。

blog_180330-3-psd
シダレザクラもいつもは4月の上旬くらいですが開花が進んでいます。

blog_180330-1-psd
サクラ以外の花木もたくさんあり、3月末頃までのベニバスモモもまだ咲いており、モクレンやコブシその他
サンシュユやトサミズキの黄色も鮮やかです。

この週末はぜひみずの森でお花見にお越しください。

開花情報 | 更新日:2018.03.31

ヒスイカズラ開花

ヒスイカズラが見ごろを迎えはじめました。

blog_180316-2-psd

現在たくさんの蕾をつけています。
これから4月にかけて開花が見込めそうです。
なかなか見れない珍しい翡翠色の花で、この時期だけです。
ぜひ見にお越しください。

開花情報 | 更新日:2018.03.17

シダレウメ、トサミズキ、サンシュユ見頃

園内は少しずつ春らしくなってきました。
広場の正面花壇がマーガレットとルピナスなどの花畑に入れ替わりました。

blog_180316-3-psd

園内の花木もトサミズキやサンシュユの黄色が鮮やかです。
blog_180316-4-psd

シダレウメも香りがよくきれいです。
blog_180316-5-psd

気持ち良い季節になってきましたので、のんびり園内散策もいいですよ。

開花情報 | 更新日:2018.03.17
ページの先頭へ戻る