前浜にセイタカシギがやってきた

長い赤い脚が特徴的なセイタカシギ。本日は観察センター前浜に3羽飛来していました。
以前は谷津干潟で1年を通じて見られる野鳥でしたが、最近は確認されることが少なくなってきました。
セイタカシギは千葉県のレッドリストで最重要保護生物に指定されており、絶滅が心配されています。
谷津干潟の飛来数が今後どのように変化するか、注目していきたいと思います。

自然情報 | 更新日:2021.02.04
ページの先頭へ戻る