ツクツクボウシを観察する

夏も終わり、谷津干潟公園ではツクツクボウシの鳴き声が多くなってきました。
ツクツクボウシは全長4.5㎝程の小さなセミですが、腹部全体を動かして大きな声で鳴いていました。
近くに抜け殻もあったので、アブラゼミの抜け殻と比べてみました。
写真奥のアブラゼミの抜け殻は光沢がありますが、手前のツクツクボウシの抜け殻は小さく、光沢がみられませんでした。

※Facebookでは動画をアップロードしています。



自然情報 | 更新日:2020.09.08

千葉県環境研究センター(公式)YouTubeに「谷津干潟観察センターに行ってきました」が配信!

県内の環境や環境問題への理解を深めてもらうことを目的とした千葉県環境研究センターの公式YouTubeチャンネル。
観察センターの様子や館内から見られる野鳥、そして谷津干潟の魚類などを紹介しています。
ぜひ、ご覧ください。

●YouTube
【干潟を観察】谷津干潟観察センターに行ってきました

観察センターからのお知らせ | 更新日:2020.09.08
ページの先頭へ戻る