ミツバチの蜜や花粉源になるヒマワリ

観察センターのヒマワリが咲き、セイヨウミツバチとニホンミツバチが花の蜜と花粉を集めていました!
都市部にある谷津干潟の周辺は真夏に咲く花が少ないため、ミツバチなどの虫たちの食料となるように、屋上にもヒマワリを育ててきました。
開花と共に2種類のミツバチが訪問してくれて、とても嬉しく思いました。

セイヨウミツバチ。花粉団子に注目!


ニホンミツバチ


自然情報 | 更新日:2020.08.10
ページの先頭へ戻る