親離れはまだまだ!?

観察センターの屋根にツバメを発見!
巣立ちした若鳥ですが、親鳥が来ると大きく口をあけて虫をおねだりしていました。
親鳥が来るのは一瞬!今か今かとじっと待っています。
時には他のツバメを親鳥と間違えておねだりしたり、親鳥を見つけて飛んでもらいに行く子もいました。
親離れまでもう少しかかりそうです。



自然情報 | 更新日:2020.06.24
ページの先頭へ戻る