カップル成立、旅立ち間近

この頃、谷津干潟で冬の間過ごしていたカモたちが日増しに少なくなってきましたが、今日は寄り添って寝ているオナガガモやコガモ、採食を共にするヒドリガモ、一緒に泳ぐスズガモなど、雄と雌が一緒にいる姿がよく目立ちました。
カモの多くは、日本で繁殖する相手を見つけてから繁殖地へ旅立ちます。谷津干潟のカモのカップルも、そろそろハネムーンに向けて北の国へ旅立つことでしょう。









※谷津干潟自然観察センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため3月15日まで臨時休館となります。なお、谷津干潟公園は開園(月曜を除く8時半~17時まで)しております。

自然情報 | 更新日:2020.03.07
ページの先頭へ戻る