近っ!!イソシギ

今朝の出勤途中の出来事。遊歩道を歩いていると間近にイソシギが見ることが出来ました。おしりをフリフリしながら木の葉をめくってみたり、泥の中や水たまりに入り食べものを探していました。
人の気配がしたらすぐに逃げて行ってしまう野鳥が多いものですが、このイソシギはよっぽどお腹がすいていたのかもしれません。

自然情報 | 更新日:2021.12.01
ページの先頭へ戻る