シマアジ現る!

本日午後、来館されたお客様より、カメラで捉えたこの鳥は何ですか?という質問があり確認したところ、シマアジでした。
現場に行ってみると、干潟西側の南船橋駅方面の歩道橋の付近から確認できました。
太くて黒い嘴や隈取り風の顔の模様が特徴的です。
シマアジは日本よりも南の国で越冬するので、他のカモ類と異なり、冬に見ることありません。昨年の秋は9月30日に1日だけ確認されています。

自然情報 | 更新日:2019.09.03
ページの先頭へ戻る