西武造園株式会社

12345

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

神奈川県立東高根森林公園

指定管理業務

多摩丘陵の懐かしくも美しい自然を今に伝える公園です。現在、古代芝生広場になっている場所は、弥生時代から古墳時代にかけて営まれた竪穴住居跡が発見された東高根遺跡でもあります。また、近年の開発などで姿を消しつつあるシラカシ林が本公園には自然林に近い形で残されており、県指定天然記念物に指定されています。湿性植物園では湿田の木製デッキを小川のせせらぎを聴きながら散策でき、稲作田ゾーンでは5月頃田植えが行われ、秋には収穫感謝祭を実施し、多くのお客様で賑わいます。

※西武造園株式会社の子会社である横浜緑地株式会社の実績・事例

件名
東高根森林公園(指定管理業務)
事業者名
東高根森林公園パートナーズ
 代表者
横浜緑地株式会社
 構成員
株式会社三宝緑地
発注者名
神奈川県
契約期間
7年間(2015年4月1日~2022年3月31日)※3期目
所在地
神奈川県川崎市宮前区神木本町
規模(面積)
10.4ha

西武グループとしての取り組み

グループスローガンのもと、地域・社会の発展、環境の保全に貢献するため、様々なプロジェクトを実施しています。

SDGsへの取り組み

人とみどりの環境創造サービス企業として「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に向けた事業活動を行っています。

ビジネスパートナーの皆様へ

当社の安全書類・請求書などの各書式をダウンロードしていただけます。