新緑と紅色

緊急事態宣言から外出自粛の中、公園の樹木は新緑の季節を迎えました。



公園の南側入口に目を引く紅色の花「ベニバナトチノキ」(ムクロジ科トチノキ属)が咲き誇っています。



近くのフジ棚も上品な紫色の「フジ」(マメ科フジ属)のハナが風に揺れています。



大型休憩舎近くのカーブには「ネグンドカエデ」(カエデ科カエデ属)が新緑の中で淡いピンク色の新芽を顔をのぞかせているのが、不思議で美しいです。



多目的広場の花壇には「ジギタリス」が整列しました。

※緊急事態宣言の延長がされました。引き続き、ご来園される皆様には「密接・密集」を避け、マスクの着用と咳エチケットのご協力をお願いいたします。

公園だより | 更新日:2020.05.08
ページの先頭へ戻る