近江富士花緑公園BLOG

ブログ

BLOG

2021.10/23(土)NEW

【イベントレポート】10月10日「秋のきのこツアー」

夏から秋にかけての花緑公園や三上山では、さまざまなきのこを見ることができます。
そんなきのこをじっくり観察するイベント「秋のきのこツアー」を10月10日に実施しました。

昨年に引き続き、きのこの専門家を招いての開催です。
まずは室内でかんたんなきのこについての解説からスタート!

その後は野外に出て、森のわくわく学習館付近できのこを探します。
晴れた日が続いたせいで、きのこの数は少なくなっているようでしたが、注意深く探せば次々と見つかります。

さらに橋を渡って、里の家方面にも足を伸ばしました。
特に子供たちの観察眼は鋭く、普通なら見逃しそうなきのこを次々と見つけて「先生、きのこあったー!」と報告してくれました。
楽しそうな子供たちの声を聞いて、先生の解説にも熱が入ります。

花緑公園内にはたくさんのルートがあるので、今回見ることできなかったきのこも次回は見られるかも!!
ぜひ参加してみてください。

2021.08/29(日)

【イベントレポート】8月21日「フォトフレームづくり」

夏休み週替わりイベント第4弾「フォトフレームづくり」を21日に開催しました!

ベースとなるのはシンプルなコルクボード1枚!
このボードに枝や木の実、ドライフラワーといった自然の素材を自由にはりつけて、自分だけのオリジナルフォトフレームを作っていきます。

素材は10種類以上用意しました。まつぼっくりなどのおなじみの素材から、「チャンチン」や「ヤシャブシ」の実といったあまりなじみのない素材まで揃えました。

今回は皆さんの作業風景を撮影させてもらい、すぐにプリントしてプレゼントしました。シンプルなコルクボードが、立派なフォトフレームに変身です!

実はこのフォトフレームづくり、イベントとしては今回が初めての試みでした。今回ご参加いただいた皆さんにも好評だったので、今後も続けていきたいと考えています!

2021.08/17(火)

【イベントレポート】8月7日「どうぶつのカスタネットづくり」& 8月14日「キューブクラフト」

夏休み週替わりイベント第二弾「どうぶつのカスタネットづくり」を8月7日に、第三弾「キューブクラフト」を14日に開催しました!

新型コロナウィルス感染防止のため、より広いスペースを確保できる森林のわくわく学習館に会場を変更して実施しました。


どちらのクラフトもボンドでくっつける工程がメインで難しくはないのですが、何を作るかは自由!ということで、参加者の皆さんはじっくり時間をかけて取り組んでいました。

そうして悩みながらも出来上がった作品紹介です。まずはカスタネットから!

ヒモがリボンのようにかわいくきまっています。
こちらは説明不要の国民的キャラクターです!
おうちで飼っている金魚をモデルにしたとのことです!


続いてキューブクラフトです。

あまったキューブでスイカのリボンをかぶせて、夏らしいペンギンに仕上がりました!
お父さんによる渾身のヤスリがけで、毛並みツヤツヤの素敵な犬になりました。

こちらは大胆な横一列の連結で、新幹線が出来上がりました!

大雨やコロナの影響で外出しづらい日々が続きますが、夏休みの思い出づくりになったとの声を多くいただきました!
ありがとうございます‼

2021.08/03(火)

夏休みのイベントがスタートしました!

7月25日から毎年恒例の木の家の貯金箱づくりと週替わりイベントが始まりました!

夏休み前からたくさんのお申し込みをいただき、抽選になるほどの人気!お申し込みいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 

木の家の貯金箱づくりは7月25日と8月1日に開催!

木の家の貯金箱を作るときにはドリルや電動糸のこも使います。

初めて使う道具のはずなのに、みんなとっても上手でした!!

悪戦苦闘しながらも、最後には見本通りの上手なお家が完成♪

 

草木染体験は7月31日と8月1日に開催!

公園内に生えている植物の力を借りて染め物にチャレンジしました!

今回は「マリーゴールドの花」、「ビワの葉っぱ」、「ヌルデの虫こぶ」をの3つを用意!好きなものを選んでもらいます。

染め上がりはこんな風になりました!!

マリーゴールド
ビワの葉っぱ
ヌルデの虫こぶ

輪ゴムで作った模様もみんな違う、世界に一つだけのすてきなハンカチ!

お家にある身近なものでもできるので、イベントの後もぜひ自由研究で挑戦してみてね!

この後も、木の家の貯金箱とどうぶつのカスタネットづくり、キューブクラフト、フォトフレームとイベントが続きます!

子どもたちの素敵な作品に出会えるのを楽しみにしています♪

2021.07/18(日)

【今日の一枚】ツリーイング

本日は雲が多く陽射しがさえぎられ、風もあったためやや暑さが和らぎ、ツリーイングイベントに参加する子供たちも元気に木登りに挑戦していました。

暑さのため、ツリーイングはしばらくお休みとなり、次回は9月5日(日)開催です。
大人の方も体験できます!ぜひお気軽にご参加ください。

2021.05/16(日)

【イベントレポート】4月25日「自然とあそぼ」

4月25日に今年度初めてとなる「自然とあそぼ」を開催しました。
このイベントでは自然案内人の「たまちゃん」こと松下容子さんと公園スタッフがタッグを組み、公園内の自然の魅力を皆さんにお伝えしています。
今年度は全6回の開催を予定しています。

第1回目の今回は、たまちゃんと公園長しまっちが皆さんを春真っ盛りの自然の世界へご案内!

当日のお天気は春の陽射しがまぶしいくらいでした。青空の下、スタート地点近くのクスノキの葉っぱのにおいをかいでみます。どんなにおいがするかな?

色紙と同じ色のものを自然から探します。さまざまな花や若葉がある春ならではのお楽しみです。

いろいろなものをルーペで観察!花や草だけでなく、虫もどんどん増えてくる時季です。

最後はいこいの森の広場で桜の枝を削ってクラフトづくり!小刀を使うのでお父さんお母さんの出番です。小学校の授業以来で「できるかしら・・・」と不安げなお母さんもいましたが、柔らかい桜の枝は加工しやすく、みんな思い思いの作品を仕上げていました。