近江富士花緑公園BLOG

ブログ

BLOG

2021.09/18(土)NEW

【今日の一枚】台風通過後の三上山

深夜から朝にかけて台風14号が近畿地方を通過しましたが、花緑公園では大きな被害が出ることなく天気は回復へと向かいました。

悪天時、三上山の山頂付近に雲がかかることは珍しくないのですが、青空と同時に見られることはあまりありません。雲の流れも速く、天気変化の早さを実感しました。

2021.09/16(木)NEW

【イベントレポート】9月12日「自然とあそぼ」

今年度3回目の「自然とあそぼ!」を、9月12日に実施しました。
9月上旬は雨の日が多くお天気が心配されましたが、当日は雲は多いもののまずまずの天気となりました。

今回は植物園方面へ!
この時季の植物園は、よ~く探してみるとおもしろいものがいろいろ見つかります。

岩に張りついているジグモの巣をチェック!
普通のクモの巣とは違うトンネル状の巣に「へぇ~」と驚きの声もあがりました。

サンショウの葉っぱはいいにおい?いやなにおい?
意見が分かれるにおいです。

クズの葉っぱを丸めて叩いて音を鳴らします。
うまくいくと葉が破れて大きな音が鳴るのですが、なかなかうまく鳴らせず何度も叩いていると手が痛くなります・・・。

「カブトムシのにおいがするキノコ」発見!
家でカブトムシを飼っている子にはよくわかるにおいだったようです。


その後は里の家で、拾ったまつぼっくりを使ってストラップを作りました。
マジックペンで色を塗って、自分だけのオリジナルストラップができあがり!

いきものや木の実を探し、クラフトを作り・・・
予定終了時間をかなりオーバー!!参加者の皆さんも夢中になって楽しんでもらえたのかなと思います。

2021.09/03(金)

【今日の一枚】雨の日のスイレン

9月に入ってから曇りや雨の日々が続いています。
ぐずついた天気の中、コイの池ではスイレンの花が多数咲いていました。


6月から長い間コイの池を彩ってきたスイレンも。これから秋が深まるにつれて徐々に見られなくなります。ぜひ今のうちにお楽しみください。

2021.08/29(日)

【イベントレポート】8月21日「フォトフレームづくり」

夏休み週替わりイベント第4弾「フォトフレームづくり」を21日に開催しました!

ベースとなるのはシンプルなコルクボード1枚!
このボードに枝や木の実、ドライフラワーといった自然の素材を自由にはりつけて、自分だけのオリジナルフォトフレームを作っていきます。

素材は10種類以上用意しました。まつぼっくりなどのおなじみの素材から、「チャンチン」や「ヤシャブシ」の実といったあまりなじみのない素材まで揃えました。

今回は皆さんの作業風景を撮影させてもらい、すぐにプリントしてプレゼントしました。シンプルなコルクボードが、立派なフォトフレームに変身です!

実はこのフォトフレームづくり、イベントとしては今回が初めての試みでした。今回ご参加いただいた皆さんにも好評だったので、今後も続けていきたいと考えています!

2021.08/26(木)

【今日の一枚】黒いちょうちょ

事務所の窓にはグリーンカーテンとして「アサリナ」と「ツンベルギア」の2種類を育てています。

そのグリーンカーテンの「ツンベルギア」の花の蜜を吸いに、こんなちょうちょがやってきます。

「モンキアゲハ」と言うそうですよ!

なんとこの子、日本最大のアゲハなんだとか!!確かに大きかったです!

2021.08/23(月)

【今日の一枚】幸せの青いきのこ

青いきのこ「ソライロタケ」が遊歩道沿いに発生していました。
青い色のきのこは赤や黄色のきのこと比べてずっと種類が少なく、見かける機会もなかなかありません。

このきれいな青色はさわったり、とったりすると傷んですぐに変色してしまいます。もし見つけたら手で触れずに観察してみてください。