近江富士花緑公園BLOG

ブログ

BLOG

2021.09/16(木)

【イベントレポート】9月12日「自然とあそぼ」

今年度3回目の「自然とあそぼ!」を、9月12日に実施しました。
9月上旬は雨の日が多くお天気が心配されましたが、当日は雲は多いもののまずまずの天気となりました。

今回は植物園方面へ!
この時季の植物園は、よ~く探してみるとおもしろいものがいろいろ見つかります。

岩に張りついているジグモの巣をチェック!
普通のクモの巣とは違うトンネル状の巣に「へぇ~」と驚きの声もあがりました。

サンショウの葉っぱはいいにおい?いやなにおい?
意見が分かれるにおいです。

クズの葉っぱを丸めて叩いて音を鳴らします。
うまくいくと葉が破れて大きな音が鳴るのですが、なかなかうまく鳴らせず何度も叩いていると手が痛くなります・・・。

「カブトムシのにおいがするキノコ」発見!
家でカブトムシを飼っている子にはよくわかるにおいだったようです。


その後は里の家で、拾ったまつぼっくりを使ってストラップを作りました。
マジックペンで色を塗って、自分だけのオリジナルストラップができあがり!

いきものや木の実を探し、クラフトを作り・・・
予定終了時間をかなりオーバー!!参加者の皆さんも夢中になって楽しんでもらえたのかなと思います。