びわこ文化公園BLOG

ブログ

BLOG

2020.07/10(金)

公園だより

西エリア奥の森で10年ちかく自然保育をされている
「森のようちえん」が「しが自然保育認定」に認定されました。
来る7月9日(木)、三日月知事、琵琶湖環境部森林政策課が公園に来園され
認定書交付式が行われました。

試行錯誤をされながら「森のようちえん」を運営をされてきた
西澤先生やスタッフのみなさんの努力が認められました。

森のこどもたちは緊張してます

ちょうど雨がやんでます


「しが自然保育認定制度」とは (令和2年度よりスタート)
子どもの主体性、協調性、自己肯定感などの「非認知能力」を育むうえで非常に大切です。こうした活動の社会的な認知や信頼性の向上を図るため、一定の基準を満たす団体を県が認定する制度(県政資料より一部抜粋)