2020年1月25日(土)梅は「早咲 見頃」全体の1分咲です!

みなさま~~!!!ついに始まりました~~~!!!
本日1月25日(土)~3月8日(日)まで『 2020年 渓流の梅園 梅まつり 』開催です!!
ただいまの開花状況は『 早 咲 : 見 頃 (全体の1分咲き)』!



中咲品種もぽつぽつ咲き始めてきましたよ~♪
「淡路」淡い紅がほんのり乗った、やさしげな花色。


「紅鶴」紅色一重花弁の、中咲品種です!
蕾もちょっとずつ膨らんでいます♪


初日も、たくさんのお客様にご来園いただいております。
当梅園に注目していただいていることに、
感謝と嬉しい気持ちが溢れます(; ;)
本当に、いつもありがとうございます!!



小田原フラワーガーデン「渓流の梅園」は、
約200品種もの梅が楽しめる、関東最多級の品種数を誇る梅園です。
皆さまにもっともぉ~~っと観梅を楽しんで頂くために、
毎年梅まつりのテーマを決めて、特徴ある品種を紹介しています!


今年の梅まつりのテーマは「珍しい梅」。
これまで、なかなか注目されづらかった品種や、新規植栽したばかりの品種まで、
日本での植栽例が数少なく、他ではあまりご覧いただけないような梅を厳選しました!


その「珍しい梅」で紹介している1品種が、既に開花していますよ~!!
超早咲品種「台湾産の梅」です!!品種名は「春陽(しゅんよう)」。
葉芽・花芽の休眠が浅い為、他の梅と違い、葉と花が同時に咲くことがある梅です。

名前の通り、あたたかな春をイメージさせる、爽やかな梅ですね~♪


今現在は、梅園全体ですと1分咲き、「まだまだね~」と思うかもしれませんが、
咲き始めたばかりの真新しいお花をたくさんご覧いただけるいま!!
アップで写真を撮るとき、綺麗な梅の花を撮りやすいのです♪


ここで、真新しいお花の簡単な見つけ方をご紹介♪
たとえば、こちらの写真の「八重野梅」
たしかに綺麗なお花なのですが…


「雄しべ」や、雄しべの先端にある「やく」をチェック!
綺麗に雄しべが開いていて、やくの花粉もしっかり乗っていると、
より美しいお花に見えませんか??同じ品種でもこれだけ違いがでます。
アップで1輪撮る際は、ぜひこんな花を探してみて下さいね(^^)


今年の梅まつりはレベルアップして、
期間中の1月25日(土)~3月8日(日)は、無休で開園します!!
いつもは休園の月曜日も、ぜひご来園下さい♪


もちろん、カフェハイビスカスも、毎日オープンしていますよ~!!
特におススメなのは、梅まつりに来たらぜひとも食べていただきたい!!

当園オリジナルメニュー「梅まつりそば」です!!


「小田原産のかまぼこ」2切れの上に、「小田原産の梅肉」が♪
大きな「かきあげ」「ねぎ」もトッピングしています!お好みで一味や七味もどうぞ♪
当園スタッフが試行錯誤して、美味しさを追求した味です。ぜひご賞味下さい♪

小田原フラワーガーデン梅まつりに、ぜひお越し下さいませ!!
スタッフ一同、ご来園お待ちしております!!

お花情報 | 更新日:2020.01.25

2020年1月17日(金)梅「紅冬至」が綺麗!早咲きの蕾が膨らんでいます♪

いよいよ来週末に控える『2020年 渓流の梅園 梅まつり』♪♪
「そろそろ咲いているかな?」と、
梅園に足を運んで下さるお客様が、ちらほらと増えてきました。

そんな1~3月の主役となる梅は、
現在「早咲き1~3分咲き」、梅園全体ですと「1分咲き」となっています。
咲きはじめのこのタイミングは、まだ花が新しく、綺麗なので、
アップで撮影すると抜群の写真を撮ることができますよ~!!



今特に咲き進んでいるのは「紅冬至」。株によっては見頃です!


株の背が低いので、写真がとっても撮りやすいですよ♪


梅といったら白色のお花ですよね♪
「八重野梅」は八重のボリューミーな花が咲いています!
まだ1分咲きですが、蕾が膨らんでいるので、今後どんどん咲き進むでしょう(^^)


小田原フラワーガーデンの梅園は、実を取る目的の「実梅」だけでなく、
花の観賞がメインの「花梅」がたくさん植栽されています!



「八重寒紅」のような色鮮やかな紅色が、冬の景観をあたたかく彩ります♪
花びらにフリルもはいっていて、ボリューミーで可愛いですね~!


そのほかにも、よーく探してみれば、
ちょこちょこと咲きはじめている品種がありますよ!

「冬至」その名の通り、早咲きの梅です。
咲きはじめの、しべが真新しい、美しい花を撮ることができました!
しかも、花びらは本来5枚のはずなのに、よーくみるとこの花は6枚でした!
一重咲きにも、たま~にこんな花をみることがあります。


「大栗小梅」tinyな花を咲かせ始めました。


「竜峡小梅」小さな花ですが、木は背が大きめなので目立ちます!


「辻村早咲」近隣にあります辻村植物公園より移植したとされる株です。


「淡路」その名の通り、白地に淡紅がはいったような花色です。


1月中旬にもなると、早咲き品種全体が見頃になってもおかしくない時期なので、
今年は例年よりも開花状況がゆっくりな印象です。

例年ですと、梅園全体のピークは「2月中旬~2月下旬」あたりです。
梅は天候などにより大幅に開花状況が変動します。
このフラワーだよりや、
『Facebook』などでこまめに開花状況のチェックをお願いします!

そして!梅まつりのイベントの詳細がアップされました!!
梅を楽しむなら、このイベント期間中が大変おススメです!!
梅をたっぷり満喫できますよ~(*^^*)ぜひ、チェックお願い致します♪

↓↓↓
『梅まつり詳細はこちら!』

お花情報 | 更新日:2020.01.17

2020年1月10日(金)今年の梅はゆっくり開花!

梅は、早咲き品種「咲きはじめ」の状態が続いています!
中でも「紅冬至」は特に咲き進んでおり、淡い薄紅色の花が可愛らしいです♪


蕾もいっぱいついていますね!
「紅冬至」は1~3分咲き程でしょうか。満開が待ち遠しいです(><)


一重(5枚花弁)の「紅冬至」ですが、6枚花弁のお花を発見しました。
通常5枚花弁の品種でも、たまに6~7枚花弁のお花が見つかることもあります。
なんだかちょっぴりラッキーな気分です(^^)


「初雁(はつかり)」も開花していました。
昨年あたりに植栽したばかりなので、まだ株は小さめですが、
花をつけてくれています。


こちらも早咲きの「八重野梅」ですが、
まだ1分咲きに満たないほどです。
ただ、蕾がふくらんできている様子がありますね♪


いまの様子ですと、今年の梅は、例年よりも開花が遅めです。
(例年では1月中旬にもなると、早咲きは5~7分咲きのことが多いです。)


梅の開花状況は天候に大きく左右されます。
例年の見頃は1月下旬~3月上旬、特に花数が多いピークは2月中旬~下旬ですが、
ぜひ、このフラワーだよりや、Facebookなどで
こまめに開花状況をチェックしていただくようお願い致します!!


★Facebookはこちら★

それでは、皆さまのご来園、お待ちしております!!

お花情報 | 更新日:2020.01.10

2020年1月4日(土)明けましておめでとうございます!!

皆さま、明けましておめでとうございます!!
本日1月4日(土)より営業始めとなりました!
2020年も、小田原フラワーガーデンを
どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)


2020年始めの開園日、ありがたいことに、
ご家族やご友人と、多くのお客様にお越しいただいております!

1月上旬、特に注目したいのは、トロピカルドーム温室です!!
ただいま見頃をむかえている「キンカチャ」は、
新年にぴったりのおめでたいイメージのお花です♪



赤やピンク、白が主流の椿と同じ仲間であるのに、「黄金色」の花をつけるキンカチャ。
一緒に写真を撮ると金運アップするかも??ぜひご覧下さい!


赤いパフパフ「カリアンドラ」も、見頃となりました!!
上を見上げて探してみましょう!



なんとこちらも見頃です!!
甘い香りのピンクボール「ドンベア・ウォリッキー」!!



半球状に連なる小花からは、
何にも例えにくい、甘―い香りがします♪


そのほかにも、
葉が観賞目的となるストロビランテス・ダイエリアヌスに花が咲いていたり、


真っ赤な花色が良く目立つベニバナトケイソウなどもご覧いただけます!


さらに!毎年恒例「お花みくじ」もスタートしました!!
ドーム内で咲くあんなお花やこんなお花が運勢とともにでてくるかも??

期間限定で、ドームに有料入園されたお客様に1回サービスも行っています!!
当園オリジナルのおみくじで、今年の運試しをしませんか?


寒~い冬には、熱帯・亜熱帯の植物が生きる
あったか~いトロピカルドーム温室が大変おススメですよ♪

屋外散策なら、梅園で「小さな春」を探してみるのはいかがでしょう?
よく探せば、梅の早咲き品種がちらほら咲いていますよ!!

「紅冬至」は、淡いピンク色が可愛らしい早咲きの梅です。
まわりの蕾もふくらんできており、今にもどんどん開花しそうです!


この時期の園内で濃紅の梅を見つけたら「八重寒紅」でほぼ間違いないでしょう。
園内の至る所に植栽されている品種です。


当園の早咲き梅と言ったら「八重野梅」も忘れてはいけませんね。
白い花なので、咲きはじめは探すのが難しいですが、
見頃になれば冬空に映える美しい姿を魅せてくれます。


梅園では梅以外の植物もご覧いただけます。
ソシンロウバイは咲きはじめたところです。
蝋のような質感は、この花ならではの注目ポイント。


サザンカ、カンツバキ類も綺麗ですよ!
当園では生垣として利用しています。


ちょっとお話が変わりますが、
バラ園では、「バラの粗切り剪定」が始まりました!!
5月の春バラの開花に向けて、一度花をすべて落とすことで、株を落ち着かせます。
しばらくバラはご覧いただけない状態になってしまいますが、
ぜひ春バラを期待してお待ちいただければと思います!!


それでは、皆さまのご来園、お待ちしております!!

お花情報 | 更新日:2020.01.04

2019年12月12日(木)珍花2種が開花!「ラケナリア」「キンカチャ」

冬らしい寒さとなり、日が落ちるのも早くなり、
季節の移ろいを感じます。

トロピカルドーム温室の植物たちも、
そんな気候の変化を感じ取り、冬にだけ開花する花もあるんですよ♪

特に注目いただきたいのはこの2種!!
どちらも、この時期だけ開花する珍しいお花です!!
どうかお見逃しなく~~!!


①ヒスイ色のガラス細工「ラケナリア・ヴィリディフロラ」
当園お馴染み「ヒスイカズラ」と同じ翡翠(ヒスイ)色をした植物です。
翡翠色のお花自体、世界的にも大変珍しいです。

花自体は小さく可憐な印象、その美しさはまるで繊細なガラス細工のようです。
なかには葉に模様が入っているものもあり、花姿を一層引き立てています。
開花したばかりですがご覧いただける期間は短く、12月中のご来園がお勧めです!


②幻の黄金椿「キンカチャ」
日本で見られる一般的なツバキの花色は赤や白ですが、
キンカチャはなんと黄金色の花を咲かせる、おめでたいイメージのツバキです。
本種は、中国・広西省南部のベトナムに近い限られた地方にだけ自生しており、
1965年の発見当時は「幻の黄色い椿がある!」と大騒ぎとなり、
その当時は中国の天然記念物にも指定されるほど貴重な植物でした。



その鮮やかな花色や、肉厚でぽってりとした花弁は、まるで蝋細工のような美しさ!!
いまはまだ1輪のみの開花ですが、今年はざっと数えただけでも113個もの蕾がありました!!
見頃は12月下旬~を見込んでいます!ぜひご注目下さいね♪



ドームではその他にも、
ちょっぴりコワ~イ見た目の
アリストロキア・ギガンティアや、


ラッパ状の花姿が可愛いらしい
ツンベルギア・フォーゲリアナ


ぱきっとした赤がドーム内を華やかに引き立てる
ウナヅキヒメフヨウなどなど!


常時300種類の植物をご覧いただける温室です。
あたたか~いトロピカルドーム温室で、ゆったりした時間を過ごしませんか?
スタッフ一同心よりお待ちしております(*^^*)

お花情報 | 更新日:2019.12.12

2019年12月4日(水)大イチョウの黄葉♪お早目に!

12月に入り2019年も残すところあと一か月となりました(^^)

以前ブログでも紹介した大イチョウの木がついに黄色く色づきましたよ!!


晴れた日は青空と黄葉の対比がとっても美しいです(*^^*)


引き続き開花中の秋バラとのツーショット♪
バラと黄葉を同時に楽しめるのも、
剪定時期を工夫した当園ならではの魅力です!



お天気によっては、葉っぱがすぐに散ってしまう場合もあるため、
お早目のご来園をお勧めいたします!


バラ園裏手の小道ではカエデ類も徐々に紅葉中!
黄から赤へと葉色のグラデーションをご覧いただけます♪


また、トロピカルドーム温室内では赤いぱふぱふ「カリアンドラ・ハエマトケファラ」が咲き始め。
冬の温室を彩る、これからの季節要チェックのお花です!


そして今週末7日(土)より★クリスマスフェスタ★が開催されます!!
今年も近隣の幼稚園の園児さんが飾り付けてくれたツリーを展示室に設置しています。
サンタさんやトナカイさんなど手作りのオーナメントがとっても可愛らしいです(*^^*)


期間中はクリスマスにちなんだイベントも盛りだくさん!
冬の小田原フラワーガーデンに、ぜひご来園下さい!お待ちしております♪



お花情報 | 更新日:2019.12.04

2019年11月26日(火)あたたかいトロピカルドームへ♪

11月も終わりに近づき冬らしい寒さになってきました。

10月19日より開催していた秋のローズフェスタは終了となりましたが
遅咲き品種のバラなど種類によってはまだまだ見応え十分!
引き続き秋バラを楽しんでいただけます♪



正門近くのイチョウは染まりきるまであと一息といった所…
秋バラと黄葉のツーショットが待ち遠しいです(*^^*)


また、外が冷えるこれからの季節、観覧にお勧めのスポットがトロピカルドーム温室!
鮮やかな熱帯の花々をご覧いただけます!
現在開花中のお花を少しご紹介♪


頷くように下向きに開花するハイビスカスの仲間「ウナヅキヒメフヨウ


今とっても花数多く、ドーム内を明るく彩っています(^^)


白猫の花「タッカ・インテグリフォリア」が咲き終わり、
バトンタッチで咲いているのは黒猫こと「タッカ・シャントリエリ」。
今咲いているのは通常より大分小さな花ですが、不思議なお花の形を間近で観察できます。


ピンクのしゃもじ「ハナアナナス」は間もなく見納めとなりそうです。


さらに、温室では11月23日(土)~1月13日(月祝)までの期間中、
アロア・ワッド探検隊の「トワイライトミッション」を開催しています♪



薄暗い中、昼間の温室とは一味違った景色を楽しめる冬季限定のミッションです。
夜間ならではの植物の姿を見ることもできるかも…??
開始は夕方の16:00から(最終入場は16:30まで)、ミッション内容も新しくなっているので
昨年参加した隊員さんも奮ってご参加ください!



皆様のご来園お待ちしております(*^^*)

お花情報 | 更新日:2019.11.26

2019年11月20日(水)曇りはよりシックな秋バラ♪

本日は曇りでしたが、秋バラはこの天気だからこそ、
一層大人っぽい雰囲気を醸し出していました。
ただいま「 見頃 」です!



「ブラスバンド」は秋にこそご覧いただきたいバラのひとつ。
グラデーションの美しさが魅力です。夕日を浴びる姿もおススメの品種です!


「ミラマーレ」本種もグラデーションが綺麗です。
咲き進むにつれて色が変化するので、花それぞれ色が異なり、株全体で楽しめます。


「ローズオオサカ」大阪で開催された世界バラ会議2006のシンボルローズです。


この時期になると、正門入ってすぐの
大イチョウの「黄葉」が気になりますが、全体でみるとまだまだ緑色です。


ですが、近づいてよーく見てみると…


ちょっとずつ黄色く色づいてきています!
秋バラと黄イチョウの共演、楽しみです(*^^*)♪

お花情報 | 更新日:2019.11.20

2019年11月14日(木)秋バラと季節の植物♪

秋バラは引き続き見頃が続いています!
秋のローズフェスタ期間中(~24日)は見頃が続く見込みですよ!



ここ2~3日の雨の影響で、花数は少々減ってしまいましたが、
天気の日は本当にバラの色合いが秋空に美しく映え、蕾もまだまだありますよ~♪


ステファニードゥモナコ。モナコ公国ステファニー王女に捧げられたバラです。


伊豆の踊子。秋色のバラです♪


サラバンド。花びらが平面的に咲きます。


そして、これから楽しめるのは「黄葉したイチョウ」とのタッグです!!
今現在イチョウは緑色ですが、例年11月下旬頃から黄色くなります。
突風が吹くとすぐに葉っぱが散ってしまったりすることもあるので、
イチョウの見頃は見逃さないように、当ブログやFacebookにてこまめにチェックお願いいたします!

★Facebook★


昨年のイチョウとのタッグの様子はこちらです!
とっても綺麗なのです~♪♪


ぜひ、小田原フラワーガーデンの秋バラをお楽しみください(^^)♪

お花情報 | 更新日:2019.11.14

2019年11月8日(金)秋バラの見頃が続いています!

朝晩の冷え込みが肌寒く感じるこの季節、
秋の植物たちは、私たちの心にぬくもりを届けてくれます。

秋バラはただいま「 見頃 」でございます~!!!
本日は雲一つない晴天、秋バラ鑑賞にはうってつけの日和でした(^^)♪
昼夜の寒暖差によってより濃く・豊かになる「色と香り」!春バラとは異なる一面をお楽しみいただけます♪



現在ご覧いただける品種の一部をご紹介!

昨年度の人気投票1位のブラスバンド
秋らしい柔らかな橙色と花弁の重なりが美しく思わず見とれてしまいます(*^^*)


ディズニーランドローズ
色と橙色のグラデーションが鮮やかです


名前の通り雪のように純白色の銀嶺


同じく白色のシュネープリンセス
小さなカップ咲きのお花がとっても可愛らしい品種です♪


コンチェルティーノ
お花の上にいたカマキリさんと一枚!


さらにトロピカルドーム温室内では引き続き白猫こと
ホワイトキャットが開花しています!不定期開花の珍しいお花です。
ドームに植栽して以来一番の威勢の良さを発揮しており、見ごたえ抜群です!
ご来園の際はどうぞお見逃しなく!



週末も良い秋晴れの空になりそうですね♪秋バラもピークとなる見込みです!!
ぜひ小田原フラワーガーデンへお越し下さい(^^)お待ちしております!

お花情報 | 更新日:2019.11.08
ページの先頭へ戻る