2020年7月11日(土)雨でもOK!温室をたっぷり楽しもう♪

雨が降り続くここ最近。
「雨だから、フラワーガーデンに来たの」と、
お客様からお声がけがありました。なぜかというと…

小田原フラワーガーデンには、天候関係なく楽しめる
「トロピカルドーム温室」があるからです!
約300種類の熱帯・亜熱帯植物が植栽され、
常時トロピカルな景色をご覧いただけますよ♪



特にお勧めなのは、当園の夏のメインフラワーである
「ヘリコニア・ロストラータ」です!



花言葉は「注目」「脚光」。
鳥のクチバシに似た、色彩の美しい鮮やかな苞が
右、左、右と縦に並び、エキゾチックな姿に視線が集まります。


6月~9月にかけて花房は少しずつ長くなり、
秋のはじめには、長くて1m程の花房になることも。
花の部分はは苞から顔をだした黄色い部分です。



その外にもトロピカルドーム温室では…
気品あふれるクンシランが咲き始めたり♪


面白い花の形のディアンテラ・ノドサ


ペンタス・ランケオラータなどが開花しています♪


お花の写真撮影をしていると、
ペンタスを観察している探検隊員さんを発見しました。
お花を見つけた隊員さん、嬉しそうな笑顔を浮かべていました(^^)


そう、これは当園オリジナルプログラム、
『アロア・ワッド探検隊』のセルフガイドミッションです!!
ミッションを手に持てば、より楽しく温室を探検できます!
先ほど紹介したヘリコニアが主役の「ヘリコニアミッション」も期間限定で登場中です。
ご来園の際はぜひ、挑戦してみて下さいね♪


当園には、トロピカルドーム温室のほかにもう一つ、
「展示温室」という無料温室があります。こちらにも足をお運びください!


今は熱帯睡蓮が開花中です~!
カラっとした温かい場所を好む睡蓮です。


温帯睡蓮と異なり、花が水面より高い位置で開花します。


色彩も、青、黄色、紫と様々。


熱帯睡蓮の近くに、可愛いサイズのパイナップルを発見しました!
意外かもしれませんが、パイナップルは、
土に埋まっているわけではなく、木からぶらさがっているわけでもなく、
この写真のように果実をつけるんです!!


展示温室は、ハイビスカスもたくさんご覧いただけます♪
ハイビスカスといえばコレ!な、定番カラーの濃赤


爽やかな白地に中心が濃ピンク色。


キュートな淡ピンク色や、


こんなにフリルがかった花まで!
個性豊かなハイビスカスをご覧いただけます♪


ぜひ、雨の日もフラワーガーデンの温室で、植物をお楽しみください♪

□旬な話題をいち早くお届け!『小田原フラワーガーデン公式Facebook』いいね!をお待ちしています!

お花情報 | 更新日:2020.07.11
ページの先頭へ戻る