第7回ヒスイカズラフォトコンテスト 結果発表!!

今年は新型コロナウイルス拡散防止のため、
丁度ヒスイカズラの見頃の季節に屋内施設が閉館となってしまいました。
(7月1日現在は、屋内施設・トロピカルドーム温室の入園を再開しております。)

通常ヒスイカズラフォトコンテストの応募作品は、
その年に撮影したものに限らせて頂いておりますが、
今年は特別に、未発表のものに限り過去の作品も応募可能としました。
多くのお客様にご協力頂きまして、
今年も無事にヒスイカズラフォトコンテストを開催する事が出来ました。
ご応募頂いた皆様、誠にありがとうございます。
スタッフ一同、厚くお礼申し上げます。

6月13日~28日までの展示期間の中で、人気投票を実施し、コンテストを開催いたしました。
その結果を発表します。

応募総数 40点
投票総数 102票



そんな中、見事グランプリに輝いた作品がこちら!
≪絆≫ 上野行和さん


「タイトルがいい。」「物語を感じます。」「奇跡的な瞬間を捉えた見事な作品!」
「色合いが綺麗。」などなど、多くのコメントが寄せられました。
歴代のグランプリにはなかった、一瞬の奇跡的な場面を捉えた作品です。
着眼点やタイトルのセンスだけではなく、カラフルなぼかしの背景がヒスイカズラの青を際立たせていて、
しっかりと写真としての美しさも兼ね備えています。まさにグランプリといった作品です。
蝶の羽のように透けるヒスイカズラの花弁が美しいですね!

上野行和さん、おめでとうございます!

続きまして、準グランプリはこちら!
≪魅惑の翡翠≫ 鈴木彩夏さん


得票数では準グランプリとなりましたが、寄せられたコメントの数は一番でした!
「青の色味が綺麗で、ずっと見ていると癒されます。」「一目見て、美しさに感動!」
「透明感が素晴らしい。」「清らか。」「ほんわりとした色合いが素敵。」など、
ヒスイカズラらしい透明感溢れる色彩に人気が集まりました。
見ているだけで涼やかな気持ちになれそうな作品です。

鈴木彩夏さん、おめでとうございます!

続きまして、アロア・ワッド賞を紹介します。
≪ヒスイカズラが咲く窓辺≫ 高津弘人さん


「「フラワーガーデンのヒスイカズラ」と分かる構図が素晴らしい。」
「写真展で初めてヒスイカズラという花を見ました。こんな風に咲くのですね。来年は見てみたいです。」など、
ヒスイカズラの季節にドームを訪れてみたい、と思わせてくれる作品に人気が集まりました。

≪初一眼、初撮影≫ 内海碩人さん

「タイトルに懐かしい気持ちになりました。」「応援したくなります。」「あまりない構図が良い。」
など、初々しい作品にたくさんのコメントが寄せられました!

≪陽光≫ 松藤明博さん

「1つの絵画のよう。」「ぼんやりとしたオレンジ色の背景に浮かび上がるヒスイカズラが美しい。」
「ドラマチック」「神秘的」など、
油彩画の絵画作品のような、独特の雰囲気に票が集まりました。

以上、5作品が、入賞作品となります!受賞された皆さま、おめでとうございます!!

おって受賞写真使ったオリジナルの記念品を郵送しますので、ご期待ください(*^_^*)

また、残念ながら受賞は逃してしまった皆さまも、何かの折に、
フラワーガーデンのチラシや園内掲示であなたの写真が登場するかもしれません。どうぞお楽しみに♪

それでは、作品を応募してくれた皆さま、投票してくれた皆さま、本当にありがとうございました♪♪

お知らせ | 更新日:2020.07.01
ページの先頭へ戻る