2020年1月17日(金)梅「紅冬至」が綺麗!早咲きの蕾が膨らんでいます♪

いよいよ来週末に控える『2020年 渓流の梅園 梅まつり』♪♪
「そろそろ咲いているかな?」と、
梅園に足を運んで下さるお客様が、ちらほらと増えてきました。

そんな1~3月の主役となる梅は、
現在「早咲き1~3分咲き」、梅園全体ですと「1分咲き」となっています。
咲きはじめのこのタイミングは、まだ花が新しく、綺麗なので、
アップで撮影すると抜群の写真を撮ることができますよ~!!



今特に咲き進んでいるのは「紅冬至」。株によっては見頃です!


株の背が低いので、写真がとっても撮りやすいですよ♪


梅といったら白色のお花ですよね♪
「八重野梅」は八重のボリューミーな花が咲いています!
まだ1分咲きですが、蕾が膨らんでいるので、今後どんどん咲き進むでしょう(^^)


小田原フラワーガーデンの梅園は、実を取る目的の「実梅」だけでなく、
花の観賞がメインの「花梅」がたくさん植栽されています!



「八重寒紅」のような色鮮やかな紅色が、冬の景観をあたたかく彩ります♪
花びらにフリルもはいっていて、ボリューミーで可愛いですね~!


そのほかにも、よーく探してみれば、
ちょこちょこと咲きはじめている品種がありますよ!

「冬至」その名の通り、早咲きの梅です。
咲きはじめの、しべが真新しい、美しい花を撮ることができました!
しかも、花びらは本来5枚のはずなのに、よーくみるとこの花は6枚でした!
一重咲きにも、たま~にこんな花をみることがあります。


「大栗小梅」tinyな花を咲かせ始めました。


「竜峡小梅」小さな花ですが、木は背が大きめなので目立ちます!


「辻村早咲」近隣にあります辻村植物公園より移植したとされる株です。


「淡路」その名の通り、白地に淡紅がはいったような花色です。


1月中旬にもなると、早咲き品種全体が見頃になってもおかしくない時期なので、
今年は例年よりも開花状況がゆっくりな印象です。

例年ですと、梅園全体のピークは「2月中旬~2月下旬」あたりです。
梅は天候などにより大幅に開花状況が変動します。
このフラワーだよりや、
『Facebook』などでこまめに開花状況のチェックをお願いします!

そして!梅まつりのイベントの詳細がアップされました!!
梅を楽しむなら、このイベント期間中が大変おススメです!!
梅をたっぷり満喫できますよ~(*^^*)ぜひ、チェックお願い致します♪

↓↓↓
『梅まつり詳細はこちら!』

お花情報 | 更新日:2020.01.17
ページの先頭へ戻る