2019年12月12日(木)珍花2種が開花!「ラケナリア」「キンカチャ」

冬らしい寒さとなり、日が落ちるのも早くなり、
季節の移ろいを感じます。

トロピカルドーム温室の植物たちも、
そんな気候の変化を感じ取り、冬にだけ開花する花もあるんですよ♪

特に注目いただきたいのはこの2種!!
どちらも、この時期だけ開花する珍しいお花です!!
どうかお見逃しなく~~!!


①ヒスイ色のガラス細工「ラケナリア・ヴィリディフロラ」
当園お馴染み「ヒスイカズラ」と同じ翡翠(ヒスイ)色をした植物です。
翡翠色のお花自体、世界的にも大変珍しいです。

花自体は小さく可憐な印象、その美しさはまるで繊細なガラス細工のようです。
なかには葉に模様が入っているものもあり、花姿を一層引き立てています。
開花したばかりですがご覧いただける期間は短く、12月中のご来園がお勧めです!


②幻の黄金椿「キンカチャ」
日本で見られる一般的なツバキの花色は赤や白ですが、
キンカチャはなんと黄金色の花を咲かせる、おめでたいイメージのツバキです。
本種は、中国・広西省南部のベトナムに近い限られた地方にだけ自生しており、
1965年の発見当時は「幻の黄色い椿がある!」と大騒ぎとなり、
その当時は中国の天然記念物にも指定されるほど貴重な植物でした。



その鮮やかな花色や、肉厚でぽってりとした花弁は、まるで蝋細工のような美しさ!!
いまはまだ1輪のみの開花ですが、今年はざっと数えただけでも113個もの蕾がありました!!
見頃は12月下旬~を見込んでいます!ぜひご注目下さいね♪



ドームではその他にも、
ちょっぴりコワ~イ見た目の
アリストロキア・ギガンティアや、


ラッパ状の花姿が可愛いらしい
ツンベルギア・フォーゲリアナ


ぱきっとした赤がドーム内を華やかに引き立てる
ウナヅキヒメフヨウなどなど!


常時300種類の植物をご覧いただける温室です。
あたたか~いトロピカルドーム温室で、ゆったりした時間を過ごしませんか?
スタッフ一同心よりお待ちしております(*^^*)

お花情報 | 更新日:2019.12.12
ページの先頭へ戻る