2019年10月5日(土)秋バラが咲き始めました♪

夏と秋、二つの季節の花を一緒に楽しめる今の園内。

皆さまお待ちかねの秋バラがぽつぽつと咲き始めましたよ!
秋バラは、春バラ開花時よりも花数が減りますが、
昼夜の寒暖差で花色と香りがぎゅっと凝縮され、バラ本来の美しさが現れるのが特徴です!


シックで大人びた印象の秋バラ。ぜひ、1輪1輪を愛でるようにお楽しみください(*^^*)


秋バラが本格的に見頃を迎えるのは10月中旬~11月中旬を予想しています♪
当園の秋バラは、他のバラ園さんよりも少し遅れて見頃になるので、どうぞご注意ください!


フラワーガーデンでは、秋バラの見頃に合わせ、
10月19日(土)~11月24日(日)に『秋のローズフェスタ』を開催します!
バラにちなんだイベント盛りだくさんですよ~♪こちらも要チェックです!



秋らしいお花は他にも種類さまざま咲いていますよ♪
屋外の無料展示温室の脇では、アメジストセージの見頃が続いています!
昨年株分けしたので、例年よりもボリュームアップした姿をご覧いただけますよ!!



お花に近づいてよーく見てみると、紫の萼にも、白い花にも、ふわふわの毛がみっちり!!
とっても優しい触り心地です♪ご来園の際はぜひ感触をご体感ください。


後ろを振り向くと、萼も花も紫色のアメジストセージもあります!
色が変わるだけで、また印象が変わりますね。皆さまはどちらが好きですか(^^)?


梅園では、コムラサキに実がなっていました。
美しい紫色が良く目立つ、秋らしい植物です。


こちらも季節を感じる、シモバシラの花です。
ちょっぴり地味なので気づきにくいですが、梅園の渓流中流付近に植栽されています。
シモバシラの名前の由来は、ぜひ★こちらのブログ★をご覧いただきたいです!!


アルカディア広場では、8月に切り戻し・間引き剪定を行ったマリーゴールドが再び花数を増やし、
心なしか「夏らしいエネルギッシュな花」から「秋色を楽しむ花」へとイメージが変化してみえます。


ハーブ園では、チコリという花が咲いています。
ハーブティーや料理にも使われる植物です。
本当は初夏に開花するお花ですが、ちょっと狂い咲きしたのかな?


秋を感じる園内をまわりながら、クイズラリーに挑戦してみませんか?
本日10月5日(土)より、当園のお隣にある『県立おだわら諏訪の原公園』とコラボした、
2公園合同クイズラリーがはじまりました~!
車椅子をご利用の方にも楽しめる、バリアフリーな道のりになっています。ぜひ、ご家族・ご友人みんなでお楽しみください!
※写真は昨年のものです。


管理棟1階エントランスでは、秋植え球根の販売がスタートです!
まずは先行して、チューリップクロッカスの3球セットが並んでいますよ~!
税率が変わっても、こちらは昨年と同じお値段です(^^)♪


フラワーショップPICCOLOでも秋植え球根の販売がはじまっています!
春のお庭の彩りは「今」が植えどきの秋植え球根から準備していきましょう~♪
フラワーショップPICCOLOの詳しい様子は★こちらのブログ★からチェックできます!


皆さま、どうぞ小田原フラワーガーデンへご来園下さい!
スタッフ一同心よりお待ちしております!!

お花情報 | 更新日:2019.10.05
ページの先頭へ戻る