2020年5月2日(土)ただ今のバラ園開花の様子

本日は気温がぐぐっと上がり、日中は汗ばむような陽気となりました(・・;)
今回は開花を始めた春バラの様子をお伝えします!

全体としてはまだまだ咲き始めで青々としています。


グラデーションが鮮やかな「リオサンバ」など一部の早咲き品種は咲き進み華やかです(^^)


そのほか開花中の品種は切り花用の品種として有名な「カーディナル」や…


輝くような花色の「ゴールドバニー」なども開花中。


当ブログは休園中も更新していきますので、ぜひご覧ください!


□旬な話題をいち早くお届け!『小田原フラワーガーデン公式Facebook』いいね!をお待ちしています!

お花情報 | 更新日:2020.05.02

2020年5月5日(火祝)園内の花の様子をお届けします!

休園中のフラワーガーデンで今開花している、美しい花々の写真をお届けします!
季節ならではの花を愛でる楽しみを、こちらのブログで楽しんでいただけますと幸いです(*^^*)


まずは「春バラ」。初夏の陽気に誘われて、しっかり開花しております(*^^*)




色彩豊かで華やかなバラを見ていると、
自然と心も晴れやかになりますよね~♪春はつるバラの立体演出にも注目したいところ。
つるゴールドバニー、よく開花しております。


早咲のリオサンバ。グラデーションが美しいです~!


皆様はどんな色のバラが好きですか?
今開花中の品種とともに、色ごとに異なるバラの花言葉をご紹介します(^^)
カーディナル/赤「情熱」「熱烈な恋」


フリージア/黄「友情」「愛の告白」


プリンセスアイコ/桃「愛の誓い」「可愛い人」


アシュラム/橙「無邪気」「絆」


シャルルドゥゴール/紫「気品」「尊敬」


スヴニールドゥアンネフランク/緋「灼熱の恋」


例年春バラと一緒に開花するアリウム・グローブマスターは、
あともう少しで開花が始まりそうです。本種は世界最大級のネギ坊主で、
紫色のまんまる頭がとっても可愛い植物なんですよ♪


続きましては「 スイレン 」です!
漢字で書くと「睡蓮」。朝日とともに開花し、日が沈むと眠るように花を閉じる、
ハス(蓮)に似た植物であることから名がついたとされています。


1つの花は約3日の開閉を繰り返したのちに枯れ、
新しいお花に徐々に切り替わりながら、なんと10月頃まで!長期間開花します。


ハスとの違いは意外と簡単に見分けられます。
葉っぱに切れ込みがあるのがスイレン、ないのがハス。
花が水面に浮かぶように咲くのがスイレン、水面より高い位置に咲くのがハスです。
ちなみにスイレンには温帯性(日本では屋外でみられる)・熱帯性(日本では温室でみられる)と2種類あり、
熱帯睡蓮に関してはハスと同じく、水面より高い位置に咲きますよ。


ちょこっとグラデーションがかった花や、


優し気な黄色が可愛い花


濃いめのピンク色も♪こちらもバラに負けじと色彩豊かです♪


そのほかにも…
珍しいネギボウズ➀アリウム・シルバースプリング


珍しいネギボウズ➁アリウム・ピンクジュエル


紫色のランと書いて、シラン


ハマナス。果実はローズヒップと呼ばれ、食用になります。


いかがでしたか?本日は立夏。ワクワクするような夏のはじまりは、
花々の様子からも感じ取ることができるのではないでしょうか♪



□旬な話題をいち早くお届け!『小田原フラワーガーデン公式Facebook』いいね!をお待ちしています!

お花情報 | 更新日:2020.05.05

2020年5月8日(金)春バラは「3分咲」写真でお届けします!

休園中のフラワーガーデンで今開花している、美しい花々の写真をお届けします!
季節ならではの花を愛でる楽しみを、こちらのブログで楽しんでいただけますと幸いです(*^^*)


春バラは「3分咲」になりました!
咲き始めの艶めく「花」と膨らみ色づく「蕾」が、美しいバラ園を作り上げています。






現在開花中の品種をご紹介いたします!
「ブラスバンド」アプリコットオレンジの明るい色合いが素敵な品種。


「フレンチレース」中心が淡いクリーム色にみえる、優しげで気品ある花姿が人気を集めます。


「サンライトロマンティカ」名前の通り、光り輝くような黄色が目を引きます。



「マチルダ」可憐で強健なバラ。数々のバラの国際コンクールで受賞した品種です。



「きらり」赤と黄のコントラストが美しい、絞り咲きのバラです。



「プレステージドゥリヨン」フランスが作出国の、フルーティな香りがするバラ。



「ジュリア」独特の波状弁とお洒落な茶色が美しい品種。



「夢」日本で作出された、シャーベットオレンジの涼やかな印象のバラ。



「ダイアナプリンセスオブウェールズ」故ダイアナ妃に捧げられた美しいバラ。


「るる」少女のような小ぶりの可愛らしい花が咲きます。


「ミスターリンカーン」黒バラの名花で、ダマスク系の強い香りも魅力です。


スタッフは例年通りの維持管理作業を行っております。
まだまだ蕾もたくさん、バラ園の花数は増加していく見込です!


休園中もこのブログやFacebookにて開花の様子をお届けしますので、どうぞ次回の更新もお楽しみに♪


□旬な話題をいち早くお届け!『小田原フラワーガーデン公式Facebook』いいね!をお待ちしています!

お花情報 | 更新日:2020.05.08

2020年5月9日(土)春バラ人気投票の結果発表♪

当園にて「バラの人気投票」を行っているのをご存じでしょうか?

当園のバラ園には約150品種350本のバラが植栽されており、
毎年春と秋の年2回、ローズフェスタ期間中にご来園のお客様に、
バラ園の中からお気に入りの品種を選んで投票していただき、集計しています。



上位にランクインした品種は、樹名板とともに順位POPが設置され、
当園併設のフラワーショップPICCOLOにてバラ苗が販売されるなど、
お客様からも注目度の高い人気投票なのです♪



例年ローズフェスタ期間中にバラ園スロープ前に投票結果を掲示して発表していますが、
2020年の春のローズフェスタは新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴い
やむを得ず中止となってしまったので、今年は当ブログ「フラワーだより」にて発表します!!

では早速、2019年春のローズフェスタで人気を集めた
トップ10を、バラの写真とともにご紹介いたします~!!


第10位「乾杯」
大輪のバラが目を引きます!!ビロード調の真紅のバラはインパクト大!!
1983年日本で作出されました。


第9位「カクテル」
春の人気投票ならではの「つるバラ」がランクインしました!
一重咲きの小花と、赤と黄色のコントラストが目を引きます♪
名女優ロミー・シュナイダーに捧げられたバラです。
(つるバラは一季咲き。夏秋は返り咲きとなり、基本的に春のみ見頃となります。)


第8位「アンジェラ」
続けて「つるバラ」!立体演出は春バラならではですよ!
ころんとしたカップ咲きの花姿とかわいらしいピンク色、そしてなによりも、
抜群の花付きの良さが人気のつるバラです。
見頃を迎えると、フェンスを埋めつくすように咲く姿は見事です!


第7位「ディズニーランドローズ」
過去に何度も人気投票で1位を獲得している品種。
アメリカのディズニーランドと、バラの育種会社が共同選抜したバラです。
咲き進むにつれて、オレンジからピンクに変化する色彩豊かな花色と、
花付きがよくボリュームのある花姿はまさに花のパレード!


第6位「ロイヤル・プリンセス」
敬宮愛子内親王殿下に捧げれらたバラ。
気品ある花姿とともに、フルーティーな香りも楽しめます。


第5位「ピース」
第二次世界大戦後、平和への祈りを込めて名付けられた、
世界的に有名な永遠の銘花です。バラ好きなら必ず知っておきたい品種。
大輪よりさらに大きい、巨大輪と呼ばれる大きな花も目を引きます。


第4位「プリンセスミチコ」
当時皇太子妃だった、上皇妃美智子様に捧げられたバラ。
他にはない濃いオレンジ色と、半八重咲きのすっきりした花姿が印象に残ります。
イギリス作出のバラですが、皇室のバラらしくどこか和風な印象を受けます。


いよいよ上位3位の発表です!
この3品種は圧倒的に他品種と差をつけてランクインしております…!


第3位「プリンセスドゥモナコ」
モナコ公国にゆかりのあるバラの品種は数ありますが、プリンセスドゥモナコもそのうちのひとつ。
モナコ公国公妃となった、故グレース・ケリーに捧げられたバラです。
女性らしい気品のある花色と姿が人気の品種です。


第2位「シャルルドゥゴール」
当園の青バラの中で一番人気と言えるほど、人気の高い品種です。
目を引く柔らかいラベンダー色と、素晴らしい花形、さらに香りも高い、優れたバラ。
花名は元フランス大統領にちなみます。


第1位「ゴールドバニー」
2017年春バラ人気投票でディズニーランドローズを抜き第1位となってから
さらに注目度が高まり、首位をキープしているバラです!!
鮮やかな黄色のバラが株いっぱいに咲き誇り、見る者を魅了しています。
晴れた日の青空と、純黄色の組み合わせは最高ですよ!


いかがでしたか?フラワーガーデンでは、
このような人気投票や、バラのお楽しみシート、香り嗅ぎ分けPOPなど、
バラ好きさんにはもちろん、お花に詳しくない方や、お子様にも楽しめるよう
様々な工夫を重ねてお花を楽しんでいただいております!
休園措置が解除になりましたら、また皆様と一緒に植物を楽しみたいです♪

お花情報 | 更新日:2020.05.09

2020年5月10日(日)日に日に咲き進む春バラ

休園中のフラワーガーデンで今開花している、美しい花々の写真をお届けします!
季節ならではの花を愛でる楽しみを、こちらのブログで楽しんでいただけますと幸いです(*^^*)


ただいま「5分咲き」に進みつつある小田原フラワーガーデンのバラ園。
本日は曇りがちな青空でしたが、それもまたバラをシックな雰囲気にしてくれるようです。





プリンセスチチブ。故秩父宮勢津子妃殿下に捧げられたバラです。
桃色を帯びたオレンジから弁先になるにつれ濃くなるローズピンクが個性的。


ブルーライト。1994年のJRC(Japan Rose Concours)と呼ばれる
世界的にも権威のある国際ばらコンクールで「香りの大賞」受賞した強香品種です。
青バラ系ならではの香りを楽しめます。


カフェラテ。当園には1株のみ植栽しています。
このアンティーク調のお洒落な色味が大変人気で、
見頃時は人だかりができることもあります。


エグランタイン。チャリティー団体「セーブ・ザ・チルドレン」の
創立者であるエグランティン・ジェップ女史にちなんで名づけられたバラです。
丸みを帯びた「カップ咲き」から、中心から放射状になる「ロゼット咲き」に咲き進みます。


引き続き休園中も園内開花情報を更新いたしますので、
少しでもお楽しみいただけますと幸いです(*^^*)


□旬な話題をいち早くお届け!『小田原フラワーガーデン公式Facebook』いいね!をお待ちしています!

お花情報 | 更新日:2020.05.10

2020年5月10日(日)大切なあの人に「メッセージブーケ」を送りませんか?

本日5月10日は『 母の日 』です♪
普段は照れくさくて中々伝えられない気持ちを、
この日だけは伝えたくなりますよね(*^^*)


ですが、今年は直接会うことが難しい日々が続いており、
いつも通りに伝えにくい状況の方もいらっしゃるかもしれません。

ということで!写真で伝える「メッセージブーケ」の画像を作ってみました!!
当園で直営しているflower shop PICCOLOの
フラワーデザイナーの平賀が心を込めてブーケを作りました。









画像はご自由にお使いいただいてOKですので、
ぜひ、お母さんだけでなく、なかなか会えない大切なあの人に、
気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?


その他もろもろ情報 | 更新日:2020.05.10

2020年5月13日(水)春バラは5~7分咲きです。

休園中のフラワーガーデンで今開花している、美しい花々の写真をお届けします!
季節ならではの花を愛でる楽しみを、こちらのブログで楽しんでいただけますと幸いです(*^^*)


春バラは5~7分咲きくらいでしょうか。まだまだ蕾もありますが、
全体的に見ごたえがでてきました。






手前のバラは、ニューアベマリア
大きなサーモンピンクのお花がたくさん開花しています。
奥の黄色いつるバラは、つるゴールドバニーです。


ロナルドレーガンローズは、名前の通り、米の元大統領に捧げられたバラです。
強そうな赤色の印象を、半剣弁の花びらの形が和らげているように思います。


こちらはアイスフラワー。爽やかな色彩が魅力です。
汗ばむ季節には、こんな色彩のバラも楽しみたいですね♪


アルブレヒトデューラーローズ
花ひとつひとつのグラデーションが絶妙に異なり、
自分のお気に入りのグラデーションを探すのも楽しいですよ♪


プリンセスシャルレーヌドゥモナコ
淡色の花びらはどこか儚げで、気品を感じます。
平たく展開するのも特徴的ですね。


花びらの縁が波打ち、よりボリューミー♪
ゴールデンメダイヨンは花付きもよく、
ビタミンカラーに元気をもらえそうです(^^)


つるバラのアンジェラ、咲き始めました!
遅咲きのバラはまだ蕾のものが多いです。


バラ園の名脇役・アリウム・グローブマスターは、咲き始め。
綺麗なまんまるになったころ、春バラも満開となりそうですね(^^)♪


いつもブログをお読みくださり、誠にありがとうございます!!
スタッフが丹精込めて育て上げた春バラを直接ご覧いただけないのは残念ですが、
引き続き、当ブログやFacebookにて開花状況を更新してまいります!

そして!本日のこのバラ園の雰囲気をお伝えしたいと思い、
バラ園の様子を映した「 動 画 」を作成しました~!!不慣れなもので恐縮ですが、
下記Facebookページにてご覧いただけますと幸いです(*^^*)


□旬な話題をいち早くお届け!『小田原フラワーガーデン公式Facebook』いいね!をお待ちしています!

お花情報 | 更新日:2020.05.13

2020年5月14日(木)春バラがとっても綺麗です!

休園中のフラワーガーデンで今開花している、美しい花々の写真をお届けします!
季節ならではの花を愛でる楽しみを、こちらのブログで楽しんでいただけますと幸いです(*^^*)


春バラが咲き誇っております。本当にうっとりしてしまうような美しさです…!






本日は「夏」を感じる春バラをご紹介します!

サマーレディ。大きなフリルといい、色彩といい、
どこか色っぽさを感じる品種です♪


「輝く時間」という意味の名を持つシャイニングアワー
花が咲いているこの瞬間「私を見て!」と言わんばかりに、
大輪のエネルギッシュな黄色い花を咲かせています。


シンプリーヘブン。花の中央につれてクリーム色を帯びた、
繊細で涼しげな色味に注目です。


引き続き、休園中も更新いたします!!どうぞよろしくお願いいたします!!

□旬な話題をいち早くお届け!『小田原フラワーガーデン公式Facebook』いいね!をお待ちしています!

お花情報 | 更新日:2020.05.14

2020年5月15日(金)春バラ開花中です!

休園中のフラワーガーデンで今開花している、美しい花々の写真をお届けします!
季節ならではの花を愛でる楽しみを、こちらのブログで楽しんでいただけますと幸いです(*^^*)


本日も晴天、風に揺られる春バラが華やかです!




日中暑くなる日が続いていますが、
本日は涼しげな白い花色のバラを紹介します!

スパイシー系の香りが特徴のイングリッシュローズ「グラミス キャッスル」


白に淡い杏子色が入る優雅な花色の「フレンチレース」


「白雪姫」という意味の名を持つ「シューネプリンセス」
小さなカップ咲きの花が可愛らしい品種です(^^)


敬内愛子内親王殿下に捧げられたバラ「ロイヤルプリンセス」
強いフルーティーな香りとボリュームのあるお花が特徴です。


引き続き、休園中も更新いたします!!どうぞよろしくお願いいたします!!

□旬な話題をいち早くお届け!『小田原フラワーガーデン公式Facebook』いいね!をお待ちしています!

お花情報 | 更新日:2020.05.15

2020年5月17日(日)春バラは満開。本当に綺麗です…!!

ついに、春バラが満開となりました…!!
ため息がでるような色彩豊かな絶景が広がっています。
快晴の空と、初夏の太陽もあいまって、春バラがより際立ち輝きます。



一歩進む度に様々な品種に出会うことができ、その個性を楽しむことができます。
その数、約150品種350本。小規模なバラ園ではありますが、
多くのお客様に愛されております。


毎年この季節は、約5万人以上ものお客様にバラ園を楽しんでいただいております。
本来であれば、快晴のバラが咲き誇る本日のような日は、
県内、県外、海外からも、大変多くのお客様で賑わいます。

笑顔が溢れ、子供たちのはしゃぎ声が聞こえる、そんな日です。
私たちも、そんな一年で一番輝く園内を、心から楽しみにしていました。

今現在、小田原フラワーガーデンは、5/2から臨時休園が続いており、
お客様にご入園いただけない状況が続いております。
休園中も様々なお声をいただき、当園を愛してくださっている気持ちが伝わっています。


いま、ぐっと気持ちをこらえて、
開園の日を待ってくださっている皆様、
ご理解いただき、本当にありがとうございます!!


皆様に心からの感謝の気持ちを込めて、
本日はいつもの以上にたくさんの写真をお届けします!!
どうぞお楽しみくださいませ!!











つるバラがとっても綺麗です~~!!
つるバラは一季咲きで、基本的に春にのみ見頃となります。
この立体演出は、春バラならではの美しさなんです♪


つるゴールドバニー。はっきりとした黄色のバラは人気が高く、
大輪の花が賑やかに咲き誇っています!


花が株いっぱいに咲き誇るアンジェラ!!なんて可憐で素敵なんでしょう。


祭りもつるバラです。2色が交じって楽しげなイメージですね♪


ミラマーレはグラデーションが素晴らしい品種です。
この色彩は環境の条件により絶妙に変化があり、それも面白いです~♪


ビクトルユーゴ。19世紀のフランスの文豪に因んだ名前の、真っ赤なバラです。


花びらの表と裏で色彩の異なる、ぱきっとしたコントラストが素敵なこちら。
品種名はラブです。シンプルだからこそ、惹かれます。


快活、陽気を意味する花名のフロージン82


こちらは日本の銘花、聖火のつる性バージョンです。
聖火は、京成バラ園芸の育種家・鈴木省三が作出しました。
国際コンクールで最高点を受賞てして世界を驚かせた、日本が誇るバラです。


紫香。日本で作出された、藤色の上品なバラです。
青バラ系ならではの香りを楽しめますよ。


ディズニーランドローズは、満開のパレードが始まっています♪♪
当園独自のバラの人気投票にて、第一位を何度も獲得している大人気品種です。


モナコ公国ステファニー王女に捧げられたステファニードゥモナコ
気品さの中に、可愛らしさも詰まった、香り高い品種です。


誰もが知っている作曲家の名がついたバラ、チャイコフスキー
魅力の柔らかなレモンクリーム色の繊細な色彩とともに、彼が残した名曲も楽しみたいですね。
ちなみに、チャイコフスキーは1840年5月7日生まれ、ちょうど今年で生誕180年です。


伊豆の踊子は、黄色のバラでは極めて珍しい遅咲きのバラです。
まだ咲き始めで蕾ばかりなので、今後が楽しみですね!


英国で人気を誇るクイーンマザーは、平咲きが特徴的なバラです。
こちらは伊豆の踊子と同じ遅咲きのバラなので、これから見頃となります。


忘れてはいけない世界最大級のネギ坊主、アリウム・グローブマスターは咲き始めです!
「春バラとネギ坊主の共演」は、当園ならではですよ~(*^^*)
いつもより遅めの咲き具合ですが、バラが綺麗なうちに見頃となりそうですね。


そして!本日のこのバラ園の雰囲気をお伝えしたいと思い、
今季2本目の「 動 画 」を作成しました~!!不慣れなもので恐縮ですが、
下記Facebookページにてご覧いただけますと幸いです(*^^*)


□旬な話題をいち早くお届け!『小田原フラワーガーデン公式Facebook』いいね!をお待ちしています!


いかがでしたか?お楽しみいただければ幸いでございます(*^^*)
引き続き、小田原フラワーガーデンをよろしくお願いいたします!!

お花情報 | 更新日:2020.05.17
ページの先頭へ戻る