2019年1月4日(金)シモバシラの霜柱!

明けましておめでとうございます!
本年も小田原フラワーガーデンをどうぞよろしくお願いいたします!


皆さま、新年をいかがお過ごしでしょうか?
小田原フラワーガーデンでは早咲きの梅が徐々に開花をはじめ、
ひと足早い春の訪れを感じています。

この時期開花している紅色の花は、八重寒紅という品種です。


八重野梅は真っ白なお花。こちらも開花を始めています。


まだまだ一部咲きにも満たない梅の花ですが、
1月中旬~3月上旬にかけて、早咲き・中咲き・遅咲きが次々に見頃を迎えます!
例年通りの開花を見せている為、一番の見頃は2月中旬~下旬頃を予想しています。
ですが、梅の開花状況は天候などに大きく左右することもあります。
当ブログや
★Facebook★などで、こまめにチェックお願いいたします。

梅の見頃に合わせて★梅まつり★の開催もあり、
おおいに盛り上げてまいります!どうぞお楽しみに!


今の時期は、こんな植物もご覧いただけます。
一見ただの枯草ですが、根本を見ると…


立派な氷の柱が立っているではありませんか!!

このシモバシラという名前をもつ植物は、9月頃花が咲くシソ科の植物。


冬季、地上部の茎は枯れますが、土の中の根は生きており、水分を吸収し続けています。
吸収された水分が枯茎をやぶって外側に飛び出したとき、この氷の柱が出来上がるのです。


しかしこの柱が出来上がるには様々な条件が必要で、
①(水分が氷にならなければいけないので)氷点下の気温であること、
②(氷が溶けてしまうので)早朝の日が照っていない状態であることなどが挙げられます。

一度氷の柱ができると枯茎が壊れてしまうため、
もう一度この現象が起きるのは難しいといわれていますが、
昨年は、8時頃の朝早い時間でしたら、何度か見ることができました!

開園は9時~のため、お客様にご覧いただくのはちょっと難しいですが、
寒い日の早朝であれば、もしかしたら氷の柱が見られるかもしれません。
今の時期だけの、自然が作り出す、ちょっと珍しい現象でした♪


トロピカルドーム温室でも、珍しいお花が開花中ですよ!
黄金色の椿キンカチャは、おめでたい色合いで金運アップできちゃうかも??
葉に隠れるように、下向きに咲くお花です。よーく探してみて下さいね!


赤いパフパフ、カリアンドラにもご注目下さい!


木を見上げると、こんなにたくさんのパフパフ!見ごたえがあります。


ドンベア・ウォリッキーは蕾もあり、
しばらくご覧いただけそうです♪
可愛い見た目と、甘ーい香りに癒されますよ(*^^*)


どれも、この時期ならではの植物です。お見逃しなく!

また、トロピカルドーム温室に有料でご入園のお客様に、
期間限定で「お花みくじ」の1回サービスを行っております!

この機会にトロピカルドーム温室へのご入園もお待ちしております♪

お花情報 | 更新日:2019.01.04
ページの先頭へ戻る