ゾウリエビが増えた!?

ちょっとおもしろい事がありました。


企画展「おいしい?水族館」で展示しているゾウリエビ
現在3匹のゾウリエビを展示しています。

この3匹が、いつもいろんなフォーメーションを取っていて、
水そうを見るたびにどんなフォーメーションになっているかを確認するのが、
ひそかに私の楽しみとなっています。





こんな風に3匹きれいにならんでみたり、一匹だけ反対側を向いていたり、
はたまたごそごそと移動をしている最中だったり。




そして11月9日日曜日の朝のできごと。



私はお休みだったのですが、館長が開館前に水そうを見てみると・・・

「なんじゃこりゃー!」
「ゾウリエビが1匹増えとるー!!!」




ということで、私のかわりに出勤していた水族館担当者に報告。


「お、脱皮(だっぴ)ですねぇ。」


そうです、エビやカニの脱皮の殻(から)って、すごーくきれいに残るのです。


その日一日は脱皮殻も生体と一緒に水そうで展示をしたそうで、
その表示を見てお客様もこの日限りの4匹の(?)ゾウリエビを写真に撮ったりして楽しんでいたそうです。



それにしても、あんなに複雑な体つきをしながら、こんなにきれいに脱皮しちゃうなんて、エビやカニたちって本当に器用ですねぇ。

水族館担当スタッフのつぶやき話 | 更新日:2014.11.14
ページの先頭へ戻る