ヤドカリにハマってます

前回のつぶやき話でもご紹介した、ヤドカリ観察コーナー
ワタクシ、この頃ヤドカリの魅力にハマっております・・・。



いやぁ、よく見るとヤドカリたちは非常にきれいな色彩をしているんですよ。
足ももちろん特徴的ですが、触角や眼の柄の部分もよくみると魅力的です。
いろんなヤドカリのアップ写真を紹介していきますので、ぜひ触角や眼の柄の部分あたりをよーく見てみて下さいね。


写真を紹介する前に、ヤドカリさんの触角の名前について。
第一触角第二触角 があります。
第一触角は眼の間の短い触角、第二触角は眼の横の長い触角です。







それではヤドカリの写真を見て行きましょう。
まずはツマジロサンゴヤドカリ。



眼の間の短い触角(第一触角)が青と赤の2色。
そして眼の横の長い触角(第二触角)が薄いオレンジ色してますねー。
そして眼の柄の部分がピンク色!カワイイ!!!






次はスベスベサンゴヤドカリ。



こちらは眼の柄の部分と第一触角が水色とオレンジの2色できれいですね。
第二触角はオレンジ。そして、なんと眼が水色!キレイ!






足の模様もきれいなユビワサンゴヤドカリはというと・・・



第一触角、第二触角ともにオレンジ色をしていて、眼は柄の部分も含めて全部水色をしています。こりゃまたキレイ。






セグロサンゴヤドカリも見てみましょう。


第一触角、第二触角ともにオレンジ。これはユビワサンゴヤドカリと同じですね。
眼を見てみると、柄の部分がオレンジ色で、先端の眼が濃いブルーです。



いかがでしたか?皆さまにも色とりどりなヤドカリの魅力が伝わったでしょうか・・・?
次回はヨコバサミ3種のアップ写真も紹介しようと思います。お楽しみに。

水族館担当スタッフのつぶやき話 | 更新日:2014.07.25
ページの先頭へ戻る