ビワモドキが咲きました(見どころ情報10月5日号)

本日10月5日朝に当館初、ビワモドキが咲きました。
お花をご紹介する前に、まずつぼみのお写真をごらんください。
さて、つぼみはどこでしょう?


ビワモドキ Dillenia indica

写真中央にある丸い球体がビワモドキのつぼみです。
つぼみはとても地味ですね。これが咲くと、とてもきれいなんです。



ビワモドキ Dillenia indica


つぼみは現在さらに5個ほど確認されていますので、まだこのあとも楽しめそうです。





では、次のお写真です。
こちらはカカオの木ですが、花はどこでしょう?


カカオ  Theobroma cacao


幹や枝を見ると白い点々が見えませんか?
写真が悪いわけではなく、これが花なんです。

 
カカオ  Theobroma cacao





ラストクイズ!
次の写真はマングローブの一種オヒルギですが、花はどこでしょう?


オヒルギ Bruguiera gymnorrhiza


よく見るとタコさんウィンナーのようなものがいくつもぶら下がっていますね。
これがオヒルギの花です。独特な形ですね。



オヒルギ Bruguiera gymnorrhiza






他にも、温室ではディコリサンドラ ティルシフロラがつぼみをつけ、冷室では熱帯シャクナゲがさいております。


ディコリサンドラ ティルシフロラ Dichorisandra thyrsiflora



熱帯シャクナゲ(ロドデンドロン ヤスミニフロルム) Rhododendron jasminiflorum

植物担当スタッフのこぼれ話 | 更新日:2014.10.05
ページの先頭へ戻る