アメリカ山公園産はちみつを使った特製プリンがフードフェアに初登場!

pudding
アメリカ山公園でとれた純粋はちみつを惜しげなく使った特製「はちみつプリン」
これまでイベントでのみ限定発売し、大好評をいただいた
「小さな結婚式」パティシエのオリジナルスイーツが、今週末9月8・9日(土・日)に
開催される元町クラフトマンシップ ストリートのフードフェアに初登場します。

rasuku

今回はあまくてサクサクのはちみつラスクもおもとめいただけます。
すべて店舗等での通常販売はしていない特製スイーツです。
この機会をどうぞお見逃しなく!

kokuto
厳選・和の黒糖プリン

小さな結婚式 フードフェア出店メニュー
・山手のはちみつプリン 300円(100円チケット3枚)
・厳選・和の黒糖プリン 300円(100円チケット3枚)
・山手のはちみつラスク 300円(100円チケット3枚)


出店場所は元町ストリート3丁目付近です。
詳しくはフードフェアのウェブサイトをご覧ください。

元町クラフトマンシップ・ストリート フードフェア 2018

公園からのお知らせ | 更新日:2018.09.06

横浜中華学院 職業体験 in アメリカ山公園


中華街にある横浜中華学院の生徒さんたちが今年も公園に職業体験に来てくれました。
2日にわたって公園管理のお仕事をかいま見た高校生1名、中学生4名の男子たちの感想をご紹介します。

アメリカ山公園で飼っているみつばちのお世話にトライ。
はちみつができるまでの行程やみつばち社会のしくみについて説明を受けて・・・
「実家に帰ったら、(養蜂をしている)じいちゃんの手伝いができるようになったと思います」
「蜂がそれぞれ自分の役割を果たしているときき、自分も学校や家での役割をしっかりやろうと思った」


瓶詰めしたはちみつにラベルを貼る作業。
まっすぐきれいに貼り付けるのが意外と難しかったみたいで・・・
「シールはりをとても慎重にやらなければいけないことが大変だった」


去年の生徒さんたちにも体験してもらった芝生のエッジ切り。
炎天下、縁石に沿って芝を切り取る作業に取り組んで・・・
「芝の手入れをするとき、ずっと日にあたっていたため暑かった」
「芝の手入れが大変だったが、いつもきれいな公園はきれいにしてくれる人で成り立っているんだなと再確認できた」


みんなの汗と努力のおかげで芝生がぐっと見栄え良くなりました。


ちなみに作業前はこんな感じでした。

「二日の間に教えてもらった植物の手入れのしかたを家の草などに生かしたいと思う」
「僕たちは今後公園を使うたびに、働く人に対する感謝を忘れてはいけないと思い
今後、地面にごみがあったりした場合、清潔にしようと思った」
わずか二日の間にも若い心は公園の仕事や、そこで働く人の思いまで学んでくれたようです。
いつかまた公園でお会いしましょう。

公園からのお知らせ | 更新日:2018.09.11

秋の花壇

秋の訪れを感じさせてくれる植物の代表といえばススキ。
ガーデニングで「グラス」と呼ばれるススキの仲間は洋の東西を問わず人気があり、種類も豊富です。

アメリカ山公園の秋の花壇でもススキの仲間が活躍していますよ。


青空のもと、ベイブリッジを望むパンパスグラス。
ふさふさの穂が風にそよいで気持ちよさそう。


稲穂を思わせる風貌のエラグロスティス・トリコデス。
西日の陽光を受けてきらきらと輝く穂はとても美しく、ダイアモンドグラスとも
言われています。

グラス類はお花屋さんでも手に入ります。
季節にちなんでいつものグリーンに少しあしらってみてはいかがでしょう。








公園からのお知らせ | 更新日:2018.09.28
ページの先頭へ戻る