みずの森庭園(5/16)

みなさんこんにちは。
最近は春というより初夏ですね!あつい!
5月は熱中症で倒れる方が実は多い月です。みなさんも水分を忘れずに♪


園内は新緑の季節。あじさい園ではオオデマリ ジェミニが満開でした♪


このモフモフ感が可愛いですね。触りごこちもモフモフです。



園内を歩いていると甘い香りが。。。甘い香りなんですが、その中でも独特で。
お寺のお香のようなエキゾチックな甘い香り。。。

咲いていたのはアキグミです。秋には実ができるので、春と秋の2回楽しむことができます^^
お庭に鳥を呼びたい!って方はおススメです。熟すことを察すると鳥が食べにやってくる木の1つです。



温室ではダチュラ乱れ裂き!わっさわっさ!


今年は、昨年に土壌改良に力を入れたので、温室も園地も花付きが良いです♪開園した際には是非!




同じく温室。こちらもモリモリ!!


パイナップルがたくさん実っています🍍

以前、ガイドツアー参加者のみなさんに「パイナップルはどこに実るか」を絵で描いてもらいました。
木や枝にぶら下がっている絵を描いた方もいましたが、葉っぱは土の上で実が土の下に埋まっている絵を描いた方が多くいました。


正解はこちら!!ジャン!!





中央の茎の先端に大きな果実をつけます。パイナップルはこんな状態で実を付けます。
そして1株に1個しか実りません。そう考えるととても貴重なものに見えますね。


一番大きいものは手のひらサイズ♪ 


ヤマドリヤシも花が咲いています。これが花です!不思議ですね~。


まだもう少し休園が続きますが、こちらからみずの森のお花をまた更新していきます^^

旬な話題をいち早くお届け!『水生植物公園みずの森公式Facebook』いいね!をお待ちしています!

公園だより | 更新日:2020.05.16
ページの先頭へ戻る