みずの森庭園(5/5)

みなさんこんにちは。

休園期間でも皆さんにお花を楽しんでもらえるように、ニュー企画!
お家で楽しむお花見」第2弾をどうぞご覧ください♪


  
◎アヤメ Iris sanguinea アヤメ科
湿地の植物のように思われていますが、低山から高原の明るい草原に見られる植物です。アヤメ・カキツバタ・ハナショウブの違いに迷われる方も多いですが、アヤメが一番わかりやすいです。
まずアヤメは3つの中で一番早い5月に咲きます。とはいえ毎日見ていたらわかりますが、通りすがりではそれが一番最初に咲いたかどうかはわかりませんし、5月中旬頃からカキツバタも咲いてくるのでそれでは判断しにくい。
そういうときは、植物が生えている地面を見ます。乾いた所に咲いていればアヤメです。
湿地などに咲いていればカキツバタかハナショウブです(湿地でも池などの浅瀬であればカキツバタです)。
そして一番わかりやすいので下の写真です。

    
外花被片(前面に垂れ下がった花びら)をベロンと引っ張り、花びらをようく見ると網目模様がはいっています。これがアヤメの特徴です。これから順にカキツバタ、ハナショウブと咲いてきます。3つが咲いたら違いのお話をしようと思います。



  
◎フジ Wisteria floribunda マメ科
今年はフジが早いですね。みずの森の近くに「三大神社」というフジがとても綺麗に見える場所があります。今年は自粛なので見に行くことができませんが、是非来年はこちらにもお越しください。 ★滋賀県草津市 三大神社
写真はみずの森の藤です。鉢植えが先に咲きました。



    
◎ヒメウツギ Deutzia gracilis アジサイ科
河岸の岩上の日当たりのよい場所に咲いているヒメウツギ。みずの森でも川辺に滴るように咲いています。
とても涼しげで新緑と水辺との相性はとてもいいです。日本では昔から咲いており、とても育てやすいです。


🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷

さあ!!ここからはチューリップづくし!今年はチューリップの品種展示を行う予定でした。その数70品種!
現在は人の来ない園内でたくさん咲いています。。。な・の・で!!一挙大公開!

  
◎アンジェリケ 天使の羽という意味。八重咲のチューリップでひらひらと可愛くほのかに香る甘い香り。とっても人気!


  
◎チャーミングビューティー これもチューリップ?と思う華やかな八重咲きが特徴です♪



◎ハッピーアップスター  咲く前から楽しめるクリームアップスターの斑入り葉品種。花はアプリコットピンクでファンシー。


  
◎クイーンズランド 八重咲きとフリンジ咲きのミックス。    ◎クラウンオブダイナスティ 新しい形のクラウン(王冠)咲き


  
◎スノークリスタル もじょっとした咲き方可愛いです。     ◎スピッツベルゲン 赤紫色と白い縁取りのコントラストが美しい。


   
◎トップリップス 八重咲きと斑入葉が楽しめます。        ◎チャイナタウン 花びらに緑の筋が入った上品なチューリップ。 



   
◎マリエット 鮮やかなピンク色の花弁のユリ咲き。        ◎バラード 紫に白い縁取りがあるユリ咲き。



  
◎バレリーナ 甘い香りとバレリーナの様な愛らしい姿が人気。   ◎ブラックヒーロー ブラック系チューリップ。魅惑な色が人気。



  
◎銀杯 名前の由来はなみなみ注がれた盃に見えることから。    ◎ブルータイヤモンド シックな紫色の八重咲きが豪華。
  


ちなみにこちらチューリップ第二段なので、第一弾はこちらからどうぞ!
★第一弾チューリップ 


今はステイホームだからこそ植物を楽しめる時です^^ 
普段は花苗を買って植える方も多いですが、このステイホームを楽しむなら種から育てるのはいかがでしょう^^
新芽が出て、成長し、花が咲いた時はなんともいえない嬉しさがこみあげてきます。
普段食べている野菜も種からです。小さななんともない種が、私たちが楽しむものに変化する楽しみを一度試してみてください^^
みなさも楽しみながらステイホームを☆彡

公園だより | 更新日:2020.05.06
ページの先頭へ戻る