「みんなでつくるお花畑」の様子(2/24現在)

暦のうえでは、2月19日から
「雨水(うすい)」
と呼ばれる節気に入りました。
昔は、この頃から雪が雨に変わり、
だんだん水のぬるむ 「雪解けの季節」
とされていました。

「三寒四温(さんかんしおん)」
を繰り返しながら、春に向かっていますね。

Bブロック・マリンデッキ階段脇にある
「みんなでつくるお花畑」の様子を
お届けします(2/24撮影)


遠くからでは 一見、
お花がないように見えますが、


花畑の中列で地面から、
チューリップの芽と葉が出ています♪


昨年11月に みんなで球根を植付けしたチューリップです。
4月下旬頃から 5色の花が咲く予定です(^-^)



こちらは前列の地面から、
ネモフィラ(別名ルリカラクサ、ムラサキ科)
が発芽しています。
公園スタッフが昨年、種を播きました。

4月頃から ふわ~っと青い花が
一面に咲くと思います。

楽しみですね。


(昨年4月の様子)


昨年種を播いた&こぼれ種の
ナノハナ(アブラナ科)



今年は一斉に咲かない?様子ですが、
大きい株は、腰の高さくらいまで育っています。


まだまだこれから育つ株もありますので、
見守ってあげてくださいね♪


こぼれ種から毎年自然に育ってきた
フユシラズ(キク科キンセンカ属)




ホトケノザ(シソ科オドリコソウ属)

など 春の野草もいっしょに
咲き始めました。


季節の色々なお花の風景が楽しめる
「みんなでつくるお花畑」

またお花が咲いた時の様子を
こちらのブログで紹介しますね☆

季節のお便り | 更新日:2021.02.24

花と緑の講座3月開催


使用する花苗は、先生自ら厳選して買いつけるため、
希少なものばかり。

今回(第4回目)は
「小さなポタジェガーデン」をテーマに

育てて、摘んで、草花のある暮らしを
楽しんでいただけるような寄せ植えを
作ってみませんか?


※ポタジェ(potager)は、
フランス語で「混ぜ合わせる」の意。
ハーブや野菜、草花などをいっしょに植えた菜園を、
「ポタジェガーデン」と呼びます。


* 日 時  3月28日(日) 10:00~12:00    
* 会 場  幕張海浜公園パークセンター
* 対 象  大人(初心者歓迎)
* 講 師  伊藤 槙子 先生(グリーンアドバイザー)
* 定 員  10名(要事前申込)
* 参加費  3,000円(消費税・材料費込)
* 服 装  汚れても良い服装
* 持ち物  エプロン(あれば軍手など)
【申込受付】3月1日(月)~3月21日(日)
17:00まで・お電話にて

※ 3/21以降のキャンセルはお受けできません。
当日ご参加できない方には、
ご自宅で作れる寄せ植え一式をお渡しします。


☆寄せ植え教室イベント「花と緑の講座」は、
年間通してさまざまな講師を招いての
楽しいガーデニング講座です。
季節に合わせたお花で、皆さまのご参加
お待ちしております♪♪

※下の画像はイメージです。花材は作品により若干違いがございます。
予めご了承ください。

お申込み・お問合せ先
県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター)
TEL043-296-0126 FAX043-296-0128

イベント | 更新日:2021.02.21

見浜園の梅「思いのまま」開花(2/16現在)

先日2月12日(金)に
「旧正月」(きゅうしょうがつ)をむかえました。
日本をはじめアジアの国々では、春のお祝いに
梅の花を愛でる伝統があったりします。

見浜園内にある 梅の花も、
じわじわ咲いて、見頃を向かえようとしています。
(2/16撮影)


(築山のあずまや 階段脇)

こちらは、船着き場のうしろにある
ちょっと面白い名前の品種「思いのまま」

上の枝に赤い花、下の枝に白い花が
咲いています☆ 見えますか~?

赤や白の花がどの枝に咲くか?
毎年変わるという、名前のとおり
まさに「思いのまま」。


今年はどんな風に咲くかな~?と、
見る方も、思いを巡らせます(^-^)



見浜園・冬の風物詩、松の「雪吊り」
まだご覧になれますよ♪(2月末まで)

かわって、園内Aブロック
「小さな梅林」は、ただいま花盛りです!
(2/16撮影)











幹のこんな小さな枝からも
きれいな梅の花が 
たくさん咲いています♪

春のおとづれとともに咲くお花の様子など
季節の情報を随時お知らせしていきますので、
ブログのチェック、よろしくお願いします☆

季節のお便り | 更新日:2021.02.16

梅の開花情報・見浜園マンサク開花(2/3現在)

みなさんこんにちは
2月に入り、節分過ぎて
「立春(りっしゅん)」を迎えました。
「春一番」がやってくる季節ですね。

幕張海浜公園の
梅の開花状況
をお届けします♪(2/3撮影)


白い梅は、見頃を迎えています。
散歩がてら、花の写真撮影する方を見かけます♪




赤い梅も、開花が進んでいます。
つぼみがたくさん ふくらんでますので、
まだまだ花が 咲き続けますよ~(^-^)b



梅の花が見られるのは
こちら「小さな梅林」
梅の木が30本以上あります。



京葉線の線路を越えた
Aブロックにあります。







見浜園内にある
「マンサク」(マンサク科)
も開花し始めました♪

もともと山地に生息する樹木ですが、
花のない時季に 際立った黄色い花を咲かせる
「縁起がよい植木」 として親しまれ、
茶道の「茶花」にも 用いられます。


木に花が咲いていく様子から、
春の訪れを感じますね~。

今年もお花の開花状況や園内の様子など
季節の情報を随時お知らせしていきますので、
ブログのチェック、よろしくお願いします☆

季節のお便り | 更新日:2021.02.04

梅の開花(1/4現在)

新春の訪れ♪
幕張海浜公園の
梅が開花しました。



(1/4撮影)


(1/4撮影)

朝の寒空に向かって枝先に
一輪、また一輪と
咲き始めています。

これからの季節、日ごとに咲く花の数が増え、
満開の頃には、梅の良い香りが園内にただよい始めるでしょう。
楽しみですね(^-^)

梅の花が見られるのは
こちら「小さな梅林」

京葉線の線路を越えた
Aブロックにあります



(2020年2月・満開の様子)


今年もお花の開花状況や園内の様子など
季節の情報を随時お知らせしていきますので、
ブログのチェック、よろしくお願いします☆

季節のお便り | 更新日:2021.01.04

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
本年も、幕張海浜公園を
よろしくお願いいたします☆

2020年は私たちにとっても皆様にとっても大変な年でした。

2021年は明るい年になるといいですね。





見浜園は、元旦から開園しています♪





公園スタッフの手づくりの門松で、
みなさんをお出迎えします。

1枚目は見浜園の入口です。
2枚目は見浜園からホテルザ・マンハッタンさんに向かう道を下ったところです。


他の施設に飾っている門松と見比べると
どれも少しづつ違っておもしろいですよ♪


今年は年始恒例のどら焼きの販売は一旦お休みして
【和三盆】(正月パッケージ)を販売しております。


中には見浜園に関係する色々な形のお菓子が入っています。
色鮮やかで見て楽しめます♪
もちろん味もしっとりなめらかで美味しいですよ♪


三が日の間、見浜園ではお香を焚く演出をしています。

パークセンターではお香の販売もしておりますので香りが気に入った方は足をぜひお立ち寄りください。

その他にもチーバくんグッズなども 販売しております。




新年より、みなさまの来園を
スタッフ一同 心よりお待ちしております。

季節のお便り | 更新日:2021.01.01

門松づくり見学会行いました (⌒∇⌒)        2020/12/18-19

みなさんこんにちは☀☀☀

先日の12月18日(金)・19日(土)の2日間、「門松づくり見学会」を行いました!

見浜園に飾る大きな門松を、公園の造園スタッフが作る様子を見学できる当公園恒例のイベントで、


見浜園の来園者さんや近隣の保育園の園児さんたちなど、
多くの方に見学にお越しいただきました ♪






園児さんはじめ、見学会にお越しになった方には、
サプライズで公園のどんぐりで制作したコマやヤジロベイなどがプレゼントされました。


また当日は、見学会にあわせ、公園の造園スタッフ手作りのミニ門松の展示即売会も行いました!




こちらのミニ門松も見学会場でスタッフが製作しました。




購入いただいたお客様には、当公園恒例の「三本締め」でお見送りをしました。
よいお年を(⌒∇⌒)


完成した大きな門松は、これからお正月にかけて、見浜園入口と入口に続く石畳下に設置されます。


門松は、新年の年神様(豊作の守り神)をお招きするための目印であり、
神様が宿る依代(よりしろ)でもあると言われています。

素材に使われる松は冬でもみずみずしく「神の宿る木」と言われ、
竹はやせ地でも良く育ち生命力の象徴とされています。

他にも、藁(わら)で梅の花を作り「松・竹・梅」で縁起を担いだり、
3本の竹は「父・母・子」を意味していて「家族円満」を、
切り口は笑顔に見えるよう斜めに切り「笑う門には福来る」というメッセージが込められていたり、
とってもおめでたいものなのです!(*^_^*)

ぜひ迫力ある門松を見にいらしてください\(^o^)/

見浜園は、新年元旦から開園します!
※見浜園は元旦のみ10時開園。
※12/29(火)~31(木)は見浜園・パークセンター・C駐車場が年末定休日となります。

イベント | 更新日:2020.12.21

レポート・花植え隊❁花壇活動(2020秋冬)

県立幕張海浜公園の
花壇ボランティア 「花植え隊」
秋から冬にかけて、楽しく花植え活動しました。
その様子を紹介します。







10月・11月は チューリップ球根を植え付けたり、
花の種(ナノハナ、ネモフィラ)を播いたりしました☆
春が待ち遠しいですね。


(↑今年4月に開花の様子)







10月~12月にかけて、
ケイランサス(ニオイアラセイトウ、アブラナ科)や
キンギョソウ、キンセンカ、パンジー、デイジーなど
寒さに強く、鮮やかに咲くお花の苗を植えました。







寒い真冬でも、みずみずしさを感じられる
四季折々の花で❁公園を美しく彩りたいと思います。



Bブロック・にぎわいの広場エントランス
(アウトレットパーク側入口)
にある植樹桝をメインに、花植えしています。
幕張海浜公園にお立ち寄りの際には、
ぜひご覧ください(^-^)/




また 「花植え隊」では、
いっしょに楽しくボランティア活動してくれる方を
随時、募集しております☆

(毎月第2・第4水曜日の午前中活動しています。見学歓迎!)

お花の好きな方、
植物に興味のある方、
ガーデニングの好きな方、
公園の花壇を手入れしてみたい方!

次年度の花壇ボランティア登録説明会を
2021年3月に開催する予定です。


お気軽にお問い合わせください♪(^^)/

幕張海浜公園パークセンターまで
お問い合わせください(9:00~16:00)
(TEL 043-296-0126)

季節のお便り | 更新日:2020.12.18

見浜園・紅葉の見頃(2020.11.28更新)

木枯らしの寒い季節。秋から
冬に空気が変わっていきますね。

見浜園より、現在の紅葉状況を
ご紹介します(11/28撮影)。



真っ赤に仕上がって、まさに見頃。
モミジの手前で紅葉している低木は、
「ニシキギ」(ニシキギ科)です。






連日の強い風で、葉が散り始めている
モミジもあります。
見頃は11月末頃まで、でしょうか。




見浜園は、今年で30周年♪




特別企画として、「更級日記の句で巡る見浜園」展
を 見浜園内各所に展示しております(^^)
※「見浜園」の名前は、中世の物語文学
「更級日記(さらしなにっき)」に由来しています。



松籟亭では「呈茶サービス」を営業しております(9:00-16:00券売終了※灯ろう期間中29日までは営業時間を延長)。
静かなお茶室でのお抹茶
一服いかがですか?(1杯600円税込、和菓子付き)




「灯ろうまつり」定番 近隣園児が描いてくれた
絵とうろうが、来園される方をお迎え。




11/21(土)より開催中の「見浜園30周年記念・灯ろうまつり2020は、
あさって11/29(日)までとなっております☆

【ご注意】
見浜園は17:00で一度閉園します。 ライトアップ準備後、
17:30よりライトアップ時間の入園開始となります。
☆17:30からは通常の入園料(大人100円/小人50円)に加え、
「ライトアップ特別観覧料」が、別途100円必要となります☆

高齢者手帳・身障者手帳等お持ちの方も必要になります。 小学生未満の方のみ無料)


皆様のお越しをお待ちしております(^^)/

季節のお便り | 更新日:2020.11.28

見浜園 雪吊り設営終了&最新紅葉情報(11/18更新)

みなさん、こんにちわ☀☀☀

本日は、見浜園の最新情報をお知らせします!

まずは、松の木の雪吊り設営作業が終了しました。
以前もご紹介しましたが、雪吊りは、主に北陸地方などの降雪地帯で、木々を雪の重さから守るために施す伝統技術です。
見浜園では日本庭園らしい風情をより楽しんでいただくため、冬期間この雪吊りを毎年行っています。


なんと、見浜園の雪吊りは、公園スタッフによる手作りです。


続いて最新の紅葉情報をお知らせします。
先週あたりの冷え込みで、紅葉が進み、現在見頃を迎えつつあります。


各所の紅葉をお知らせします。
まずは、築山前のモミジの紅葉です。


中の池(蓮池)のモミジです。


平木橋そばのシダレモミジの様子です。


園内奥の見浜園一番の紅葉スポットのモミジもだいぶ赤くなりました.

下から見るとこんな感じです。

ここ数日はお天気も良いようです。
是非紅葉の見浜園、見に来て下さいね。

さらに、今週末の21日(土)より、いよいよ『見浜園灯ろうまつり ~秋の日本庭園ライトアップ2020~』が始まります!
灯ろうまつりでは、本日お知らせした紅葉や雪吊りがライトアップします!
紅葉と雪吊りの幻想的な世界をお楽しみいただけると確信しています。
下の写真は、過去のライトップの様子です。


紅葉や雪吊りのライトアップ以外にも、近隣の保育園児がつくる灯ろう飾り、和傘の演出など、さらに幻想的な景色をお楽しみいただけます。
ご覧のように、着々と準備しております。(これは現在の写真です。)


また、箏や三味線、ヴァイオリンなどの音楽イベント、茶道体験、和太鼓ステージなど、見浜園30周年を記念して数々の特別企画も開催します。
まつり期間中は、見浜園の開園時間を夜間特別延長しますので、和菓子と抹茶を楽しめる呈茶サービスも夜間営業いたします。
詳細はこちらをご覧下さい。
皆様のご来園を是非お待ちしております。

イベント | 更新日:2020.11.18
ページの先頭へ戻る