梅が開花しました 🌺

みなさんこんにちは~☀
公園Aブロックにある梅林の梅が咲き始めました

暖冬のためか、昨年と比べて1~2週間ほど遅い開花となりました。
まだ3輪ほどですが、膨らんでいる蕾もちらほら。

梅林は創作の広場先、ホテルスプリングスの近くにあります↓







紅梅はまだ蕾の状態↓



これから開花が進むのが楽しみです( >_< )
公園に来た際にはぜひお立ち寄り下さい!

季節のお便り | 更新日:2020.01.19

新年明けましておめでとうございます🎍

新年明けましておめでとうございます🎍
2020年!始まりましたね。


本年も、幕張海浜公園を
よろしくお願いいたします☆

見浜園は、元旦から開園しています♪



公園スタッフの手づくりの門松で、
みなさんをお出迎え。

おや? 門松の下にいるのは・・・




今年の干支ねずみ🐭🐭🐭

こちらも公園スタッフが作りました☆
よく見ると・・・まつ毛があったり、
ひげが松の葉でできていたりと、
なかなか愛嬌がありますよ(^^)




新春の記念撮影にどうぞ♪
皆さん素敵な笑顔で楽しんでいただいています!



パークセンターでは、
「あかねや」の新春和菓子
「梅セット」
を販売中♪


どらやきが3個、梅菓子「梅つづみ」が2個の
セットになっています(1箱1,100円、税込)
お年賀の品にいかがですか?

そのほか 「松栄堂】のお香、「お茶のかんばやし」のお茶
チーバくんグッズなども 販売しております。


ぜひお立ち寄りください☆

新年より、みなさまの来園を
スタッフ一同 心よりお待ちしております。

季節のお便り | 更新日:2020.01.02

見浜園の大きな門松

みなさんこんにちは~☀

先日12/20(金)21(土)、公園では「門松つくり見学会」を行いました!

公園スタッフが見浜園に飾る門松を作る様子を見学できるイベントで、
見浜園の来園者さんや近隣の保育園の園児さんたちなど、
多くの方に見学にお越しいただきました ♪











職人さんたちの手さばき!かっこいいです!



そして、完成した門松が見浜園入口と、入口に続く石畳下に設置されています!



門松は、新年の神様をお招きする為の目印であり、
神様が宿る依代(よりしろ)でもあると言われています。

素材に使われる松は冬でもみずみずしく「神の宿る木」と言われ、
竹はやせ地でも良く育ち生命力の象徴とされています。

他にも、藁(わら)で梅の花を作り「松・竹・梅」で縁起を担いだり、
3本の竹は「父・母・子」を意味していて、
切り口は笑顔に見えるよう斜めに切り「笑う門には福来る」というメッセージが込められていたり、
とってもおめでたいものなのです!(*^_^*)

ぜひ迫力ある門松を見にいらしてください\(^o^)/



12/29(日)~31(火)は見浜園・パークセンター・C駐車場が年末定休日となります。
そして新年は元旦から開園します!(※見浜園は元旦のみ10時開園)

それでは皆さま、今年も大変お世話になりました。
お正月のご来園お待ちしております!良い新年をお迎えください~☀

イベント | 更新日:2019.12.28

創業400年・京都宇治の老舗“お茶のかんばやし”のお茶を年末年始限定販売!

★年末年始のご挨拶品にどうぞ★

本日より、年末年始の限定として、創業400年・京都宇治の老舗“お茶のかんばやし”さんのお茶を、幕張海浜公園にて販売いたします!

ここ見浜園松籟亭の呈茶サービスでもご提供している抹茶『司の白』をはじめ、“お茶のかんばやし”さんお薦めギフトの中より特に人気の商品を厳選
甘味と旨味そして香りにこだわった至高のお茶を大切な方に是非お贈り下さい!
なお、数に限りがありますので、お早めにお求め下さい。

【販売メニュー】

ちょっとした「ありがとう」や「ほんの気持ちに」。

1.煎茶『心ばかり』 50g袋入り 

消費税込み価格:1,080円
2.煎茶『お年賀』 50g袋入り
消費税込み価格:1,080円

気軽にお抹茶はじめませんか。

3.抹茶『白の司』 30g缶入り
消費税込み価格:1,300円
良質のお茶を少量ずつセットで。少人数のご家庭に。

4.煎茶『蒼龍』・雁ヶ音『扇』 140g缶セット
消費税込み価格:3,240円


さらに、元日から1/3(金)までの期間限定で
菓匠あかね屋協力のお年賀用梅菓子セットを販売します!
親戚の集まりなど、お土産にぜひお買い求めください。

5.見浜園 梅菓子セット (内容:どらやき3ヶ・梅菓子2ヶ)
消費税込み価格:1,100円


【販売場所】
 県立幕張海浜公園パークセンター

【注】
 ・在庫がなくなり次第販売を終了いたしますのでご了承下さい。
 ・予約は受け付けておりません。パークセンターまでお越し下さい。

ご不明な点は下記お問い合わせまでお気軽にご連絡ください。

【お問い合わせ】県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ
(県立幕張海浜公園A・B・Cブロック指定管理者)
TEL043-296-0126

公園からのお知らせ | 更新日:2019.12.24

見浜園 『こも巻き』作業終わりました!

皆さんこんにちは!

見浜園など幕張海浜公園では、松の木への『こも巻き』作業が終わりました。
『こも巻き』とは、松の木(特に葉の部分)を害虫から守るための冬の期間の作業です。

冬の期間、松の葉を食べることが好きな害虫(マツカレハの幼虫)は、松の幹を地面に向かって降りて越冬しようする習性があります。
「こも」が巻きつけてあると、「こも」に潜りこみ越冬することになります。
冬が終わると、潜り込んだ虫と一緒に「こも」を燃やし処分することにより、害虫の繁殖を防ぐというものです。

見浜園には約300本の松の木があり、公園のスタッフが1本1本時間をかけて丁寧に手作業でわら(『こも(菰)』という)を巻いていきます。

“男結び”という結び方で外れないようきつく結びます。
ただ、日本庭園ということもあり、見栄えにも配慮して結び目が目立たないよう、丁寧に結びます。


さて、松の木といえば、見浜園では、冬の風物詩としての『雪吊り』もすでに設営されています。
冬至も近づきだいぶ寒くなってきて、これから本格的な冬を迎えますが、この季節にしか見ることのできない見浜園の雪吊りやこも巻きの風景もぜひお楽しみ下さい。


皆様のご来園を是非お待ちしております。

P.S.
ちなみに、この記事は、当公園に職場体験として訪れた千葉市立小中台中学校の生徒さんが撮影した写真と作業中の公園スタッフにインタビューして作成した原稿を、編集して作成しています。
生徒の皆さん、ご苦労様でした。そして、ありがとうございました

公園からのお知らせ | 更新日:2019.12.14

見浜園・紅葉の見頃(2019.11.30更新)

11月も今日で終わり
明日から「師走」になりますね。
見浜園より、現在の紅葉状況を
ご紹介します(11/30撮影)。


寒さにさらされて
全体的に紅葉しています。


となりの「ニシキギ」(ニシキギ科)
も真っ赤に。



お茶室「松籟亭(しょうらいてい)」のモミジも
露地に彩りを添えています。

松籟亭では「呈茶サービス」を営業しております(9:00~16:30)。
静かなお茶室でのお抹茶
一服いかがですか?(1杯600円、和菓子付き)



皆様のお越しをお待ちしております(^^)/

※幕張海浜公園フォトコンテスト2019
応募締め切りは 本日11/30まで
となっております。
メールで応募可能!ですので、
ぜひご応募ください☆
 →詳細はコチラ

季節のお便り | 更新日:2019.11.30

【レポート】花と緑の講座・9月の様子

毎回お花の育て方や 土づくりなどについて学び、寄せ植え作品を作る
ガーデニング体験教室 『花と緑の講座』
9月におこなわれた様子を ご紹介します♪
 
講師に福田敏恵先生をお招きし、
テーマの「多肉植物」を寄せ植えしながら
楽しく学びの多い講座となりました。





多肉植物の特徴と性質、寄せ植えのコツについて
先生の楽しいお話と共に、受講のみなさんが
思い思いの寄せ植えを作っていきます。





多肉植物の寄せ植えは、鉢の中で
詰め合わせていく面白さがあり
みなさん 細やかな手つきでじっくり
植物を植えていました。


完成した寄せ植え作品。
愛らしさ・美しさがぎゅっと詰まった
なかなかの力作ぞろいでした☆

次回は12/1(日)10:00~12:00 です。
こちらの申し込みはあす11/24(日)まで
※参加費3000円(材料費込み・税込み)
(詳細はこちら)
皆様のご参加 お待ちしております☆

イベント | 更新日:2019.11.23

見浜園・紅葉の見頃&ライトアップ(2019.11.21更新)

見浜園からこんにちは☆
暦のうえでは あすから「小雪」(しょうせつ)。
朝夕がぐっと寒くなってきましたね。

現在の紅葉状況をご紹介します。









また 日没後は
















このように ライトアップされていますよ♪






今年は 和傘をライトアップの演出も鮮やかに♪

お茶室「松籟亭(しょうらいてい)」も
ライトアップ期間中 呈茶サービスの営業を延長☆
夜景を眺めながら 静かなお茶室でのお抹茶
一服いかがですか?(1杯600円、和菓子付き)

入口では 手提げ提灯の無料貸し出し 
もありますよ♪ 


見浜園灯ろうまつり~庭園ライトアップ2019~
11月24日(日)まで開催しています

開園時間・詳細情報はコチラ
ご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております♪

季節のお便り | 更新日:2019.11.21

紅葉情報(11/18更新)

みなさんこんにちは~☀

本日は、見浜園の紅葉情報をお伝えします\(^o^)/

今年は例年に比べて全体的に紅葉の進みは遅く1週間~10日くらい遅れている印象ですが、
それでもいよいよ色づきが進んできました。




太鼓橋・平木橋そばのシダレモミジの様子。
こちらは他と比べ紅葉の進みが早く、すでに葉が落ち始めていました。




こちらは園内奥のあづまや近くのモミジ。
まだ青々とした葉が見られます。




園内奥の木橋付近のモミジの様子。
こちらは色づきが進み、葉先が綺麗に変色しています。




紅葉のピークまでもう少しという感じですが、穏やかな天候でとても良い雰囲気ですよ~(*^_^*)


そして只今の期間、11/24(日)まで紅葉のライトアップイベントを実施しています!

↓ イベントについてはこちらから ↓
「見浜園灯ろうまつり~庭園ライトアップ2019~」

紅葉の他、保育園児さん手作りの灯ろう、雪吊り、和傘や提灯、お香による香りの演出など、
五感を使って楽しめる幻想的なライトアップイベントです。

11/23(土)、24(日)には
「お香を使った匂い袋つくり」「三味線×カホンライブ」など特別イベントもございます!

ぜひぜひご家族・ご友人・カップルで見浜園にお越しください\(^o^)/

季節のお便り | 更新日:2019.11.18

見浜園 紅葉情報&雪吊り設営始めました!(11月 7日)

皆さんこんにちは!

見浜園の紅葉情報をお届けします。
といっても、昨今の温暖化? 度重なる台風や大雨? の影響もあり、まだまだうっすら赤くなり始めたというのが現状です。


ここ見浜園の一番の紅葉スポットのモミジも、ほんのり先の方が赤くなってきています。

例年は、灯ろうまつりの頃(11月下旬)には紅葉も見頃をむかえますが、ここ1週間程ようやく冷え込む朝もでてきましたので、今年の11月16日(土)からの灯ろうまつり本番に間に合ってくれることを願っています。

さて、灯ろうまつりと言えば、まつりの目玉のひとつ『雪吊り』、その設営作業が始まりました
雪吊りは、主に北陸地方などの降雪地帯で、木々を雪の重さから守るために施す伝統技術です。
見浜園では日本庭園らしい風情をより楽しんでいただくため、冬期間この雪吊りを毎年行っています。


なんと、見浜園の雪吊りは、公園スタッフによる手作りです。


職人並みの腕さばきで、みるみるうちに雪吊りが完成していきます!

灯ろうまつりでは、紅葉はもちろん、この雪吊りもライトアップします!
紅葉と雪吊りの幻想的な世界をお楽しみいただけると確信しています。

下の写真は、過去のライトアップの様子です。

今年の灯ろうまつりでは、紅葉や雪吊りのライトアップ以外にも、近隣の保育園児がつくる灯ろう飾り和傘の演出など、さらに幻想的な景色をお楽しみいただけます。
また、箏や三味線ピアノなどの音楽イベント茶道体験匂い香作りのワークショップなどの特別企画も開催します。
まつり期間中は、見浜園の開園時間を夜間特別延長しますので、和菓子と抹茶を楽しめる呈茶サービスも夜間営業いたします。
詳細はこちらをご覧下さい。
皆様のご来園を是非お待ちしております。

イベント | 更新日:2019.11.10
ページの先頭へ戻る