見浜園のハナショウブが咲きました(5月31日現在)

5/27より再開しております見浜園の
下ノ池ほとりに
ハナショウブ(アヤメ科)
が咲き始めました♪





濃紺の花が咲く品種、
花に紫の筋が入る品種
などがあります。



ハナショウブは、花の中心を見ると
花びらの茎元に 黄色が入っています。

同じアヤメ科の仲間「カキツバタ」は、
花びらの茎元が、白い目のような模様があります。




庭園の修景で「神仙島」と呼ばれる場所
丸い橋から眺めると ハナショウブの咲いている様子が
よく見えますよ(^-^)b



アジサイも 少しずつ開花し始めました。

花は、季節の「移ろい」を
鮮やかに伝えてくれますね☆
日本庭園「見浜園」は、樹木も含め、
季節折々の花を 園内散策しながら
楽しめます。


この先アジサイ、そして市の花「オオガハス」(古代蓮)の
開花情報など、またブログでお知らせします(^-^)/

※6月1日(月)は、見浜園の定休日となります。

お知らせ | 更新日:2020.05.31
ページの先頭へ戻る