園内夏の花情報(8/7現在)

長~い梅雨があけてから
暑~い日が続きますね💦

暦の上では今日が「立秋(りっしゅう)」。
残暑お見舞い申し上げます。

季節のお便りに、
幕張海浜公園内(A・B・Cブロック)の
お花の様子をお届けします。

Aブロック:

ムクゲ(木槿、アオイ科)




7月から咲き始めて満開。
白い花と、赤い花の木がありますよ♪


サルスベリ(百日紅、ミソハギ科)



夏の花の定番☆
Aブロックをはじめ、園内各所で
次々に咲き始めています。


Bブロック:
☆ユニットプランターの花壇が登場☆






花植えボランティア“花植え隊”のみなさんで
季節の花を植えています(^-^)
☆☆8月26日(水)花植え隊・登録説明会を開催します☆☆
詳細はコチラのページをご覧ください→花植え隊登録説明会


おやや? こんなところに
ホオズキ(鬼灯、ナス科)
の赤い実が(@ U @)


季節の面白さを発見できるのも
公園ならでは、ですね♪

Cブロック:






見浜園入口の花壇では 夏の暑さに負けず
ポーチュラカ(ヒユ科)の花が
花壇からこぼれるように咲いています☆☆


6月下旬から見浜園内で展示中の
蓮プランター


まだまだ花芽が開花していますよ~♪


こちらの品種は 「粉霞(ふんか)」



こちらは 「白玉蓮(シラタマバス)」
花芽がふくらんでもうすぐ開花かな?


また季節折々の園内花情報を
公園ブログでお知らせしたいと思います。
ときどきチェックしてみてくださいね♪

※園内散策等、来園時には熱中症に
十分お気をつけてご利用ください。

季節のお便り | 更新日:2020.08.07
ページの先頭へ戻る