【延期】樹名板取り付け2020

新型コロナウィルスの影響拡大に伴い、参加者・関係者の安全を第一に考慮し、
3月15日(日)に実施予定でした「樹名板取り付け」を
延期させて頂きます。
※延期日は調整中につき、現在のところ未定となっております。
決まり次第、こちらの公園HP等で改めて告知いたします。

ご参加を検討頂きましたお客様にはご迷惑をお掛けいたします。
ご理解の程よろしくお願い致します。




春の公園で、「木の名札」を取り付けてみませんか?

1月に 公園内の樹木を手入れした発生材や木の実を使った
手作りの名札を みなさんと作りました☆
今回はその取り付けをおこなます。

名札をつけながら公園の木と
お友達になりましょう(^-^)
親子での参加大歓迎!
※樹名板を作成した方は予約の必要はありません※


【日時】 3月15日(日)10:00~
     ※取り付け作業は1時間程度を予定しております。
      

【申し込み】 3月13日(日)までにパークセンター(043-296-0126)へ
       お電話でお申込みください(9:00~16:00)。
       ※定員:5組まで 定員になり次第締め切りさせていただきます。
      
【集合場所】 幕張海浜公園Bブロック大芝生広場内
       花時計近くの「帽子のパーゴラ」に10:00集合

【参加費】  無料



【お問合せ先】
県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター)
TEL043-296-0126 FAX043-296-0128

県民協働(CSR活動、観察会など) | 更新日:2020.02.17

【花の見頃情報】見浜園の『マンサク』

見浜園では梅につづき
春の訪れを告げる花が咲きました。


『マンサク』(マンサク科)
という木の花で、2~4月に咲きます。

もともと山地に生息する樹木ですが、
花のない時季に 際立った黄色い花を咲かせる
「縁起がよい植木」 として親しまれています。

茶道の「茶花」にも 用いられますよ(^-^)

季節の花や園内の自然を随時
ブログでお知らせしていきますので、
ときどき チェックしてみてください。

お散歩がてら 春を感じる「都会のオアシス」
県立幕張海浜公園へ ぜひお越しください♪

※3月21日(土)には 松籟亭(しょうらいてい)で
-和文化体験-春のお茶とお箏(おこと)の会が開催されます♪





静かな日本庭園の中にある  数寄屋造りのお茶室で
和楽器の調べを聴く 優雅なひとときを
過ごしてみませんか?(茶の湯「薄茶点前」も召し上がれます)
詳細はコチラから→春のお茶とお箏(おこと)の会

季節のお便り | 更新日:2020.02.23
ページの先頭へ戻る