【花の見頃情報】見浜園の『マンサク』

見浜園では梅につづき
春の訪れを告げる花が咲きました。


『マンサク』(マンサク科)
という木の花で、2~4月に咲きます。

もともと山地に生息する樹木ですが、
花のない時季に 際立った黄色い花を咲かせる
「縁起がよい植木」 として親しまれています。

茶道の「茶花」にも 用いられますよ(^-^)

季節の花や園内の自然を随時
ブログでお知らせしていきますので、
ときどき チェックしてみてください。

お散歩がてら 春を感じる「都会のオアシス」
県立幕張海浜公園へ ぜひお越しください♪

※3月21日(土)には 松籟亭(しょうらいてい)で
-和文化体験-春のお茶とお箏(おこと)の会が開催されます♪





静かな日本庭園の中にある  数寄屋造りのお茶室で
和楽器の調べを聴く 優雅なひとときを
過ごしてみませんか?(茶の湯「薄茶点前」も召し上がれます)
詳細はコチラから→春のお茶とお箏(おこと)の会

季節のお便り | 更新日:2020.02.23
ページの先頭へ戻る