公園だより

公園スタッフから、日々のできごとやお花の情報などを発信しています。

【公園ボラティア】外来植物除草 第2弾!!

本日の活動は、Eゾーンにて、セイタカアワダチソウの除草作業を行いました。
セミの鳴き声も聞こえなくなり、涼しさを感じるお天気でした。


セイタカアワダチソウの除草は、ゴールデンウィーク頃、一度除草を行いましたが、また1.2m程度の大きさまで成長していました。
この植物は、地下茎に養分を蓄えているので、根気よく除草作業を行い、数を減らしていきます。


今回は、7名の方に参加いただきました。ありがとうございました!!
軽トラック1台が満タンになるほど、除草をすることができました。 天気ももって安心しました。


次回は、9/27(金)、Bゾーンにて活動を行う予定としております。
皆さんのご参加、心よりお待ちしております。

スタンプラリーのお知らせ

10/31までの期間内に2か所の公園に行って、応募用紙にスタンプを押して応募しましょう!!
北総花の丘公園と、下記の7か所の県立都市公園にスタンプはあります。
・青葉の森公園(中央区青葉町)
・幕張海浜公園(美浜区ひび野)
・柏の葉公園(柏市柏の葉)
・蓮沼海浜公園(山武市蓮沼)
・長生の森公園(茂原市押日)
・館山運動公園(館山市藤原)
・富津公園(富津市富津)



スタンプラリーは参加無料、抽選で素敵な商品がもらえます!
【商品一覧】
 1,インスタントカメラ(チェキ)        5名様
 2,フラワーギフト券2,000円         5名様
 3,カタログギフト3,000円相当        3名様
 4,オオガハスの妖精「ちはなちゃん」グッズ  15名様
 5,日本庭園「美浜園」ペア呈茶券       5名様
 6,蓮沼ウォーターガーデンペア招待券     10名様
 7,パークゴルフ券ペア招待券         10名様



スタンプラリーの台紙は、当公園にもありますので、ぜひご参加ください!!

お問い合わせは、千葉県立都市公園スタンプラリー実行会 事務局 まで。
(TEL 043-223-3996  MAIL kouen2@mz.pref.chiba.lg.jp)

【公園ボランティア】バラの生育環境のために

本日の公園ボランティアの活動は、Bゾーンにて、バラ周りの除草を行いました。
台風とそのあとの猛暑とが去り、少し涼しく、作業しやすかったです。


バラの秋の剪定は、8月末から9月上旬が適期で、時期を逃さずに行い、きれいに咲かせましょう。
剪定後は、株周りに施肥を行い、十分な潅水を行います。


今回の除草は、その下準備になります。
数も多いので、株周りをメインに行っていきます。株の外側は、刈払機で除草を行います。

本日は、9名の方に参加いただきました。ありがとうございました。
次回は、9/21(土)、Eゾーンにて作業を行う予定です。
皆さんのご参加、心よりお待ちしております。

グリーンカーテン活躍中!

千葉県立北総花の丘公園では、Bゾーンの「花と緑の文化館」の講習棟の外壁沿いに、ゴーヤ(ウリ科)のグリーンカーテンを設置しています。

6月末に植え付けを行い…

ぐんぐん伸びて、講習棟1Fの講習室の窓へ差し込む日差しをしっかり遮ってくれるほどになりました!

立派な実もたくさんつけています♪
(当ゴーヤは観賞用です。お手を触れないでください。)

ちなみに、このグリーンカーテンは印西市の「グリーンカーテンコンテスト(外部リンク/印西市役所HP)」に参加しています。
応募期間は9月30日までだそうなので、ご自宅やグループでグリーンカーテンを育てられている方は、この機会にご応募してみてはいかがでしょうか?

千葉県立北総花の丘公園で活躍中のグリーンに、是非ご注目ください!

素敵なテラリウムができました♪(「緑の教室」開催報告)

夏休みも終わりに近づいた8月24日(土)。千葉県立北総花の丘公園にて、「緑の教室」として「ステンドグラスでテラリウム作り」を行いました。
テラリウムとは、透明なガラスケースなどで動植物を育てることを指し、「小さな植物園」とも言われます。
今回は、そんなテラリウムの入口として、公園で育てた多肉植物を素敵に彩るステンドグラスのケージ(入れ物)を参加者の方にご作成いただきました。

今回の教室は午前・午後の2回行い、事前にお申込みいただいた22名の方にご参加いただきました。

作業は「はんだごて」を使用します。初めてはんだごてを触る小学生のお子さんも、保護者の方や講師の先生と一緒に安全に進めていきました。

講師は、ステンドグラス ルージ代表の井田 記代先生です。

はんだごてを使って組み立てた作品がこちら!
青色のパーツがオシャレですね♪

中に入れるのは公園で大切に育てた多肉植物たちです!

1作品につき1つ多肉植物を選んで、作品に入れたら完成です。(トップの写真です)

参加者の方からは「難しかったけど楽しかった」というお声をいただきました。
一生懸命作ったテラリウムをご自宅に飾って、是非大切に育ててくださいね!

大好評だった「ステンドグラスでテラリウム作り」。
井田先生のステンドグラスの教室は、これからも季節ごとに開催していく予定です。お楽しみに!