公園だより

公園スタッフから、日々のできごとやお花の情報などを発信しています。

ウォーター&フラワーガーデンの開花状況

Bゾーン・花と緑の文化館裏手
ウォーター&フラワーガーデン
の開花状況をお届けします♪
(10/10現在)

まずはコチラのお花
シオン(紫苑、キク科)
1mを超える丈で育ち、
道に向かってたくさん咲いています。

シオンの裏手側には、以前紹介しました
アメジストセージ(サルビア・レウカンサ、シソ科)
の花が咲いています。

こちらは花ではありませんが、
コムラサキ(小紫、クマツヅラ科)の実がなっています。

主枝に沿って、つぶつぶの実が
たくさんついていますね。

白い実がなる品種もあり、
シロミノコムラサキ、シラタマコシキブ
などと呼ばれています。

こちらはススキの仲間
パンパスグラス(シロガネヨシ、イネ科)

大きく突き出た穂が、
秋の庭のアクセントとして人気です。

多年草の花や実の他にも、
一年草のお花も植えています。

お散歩がてら、ウォーター&フラワーガーデンを
ぜひご覧ください♪

【公園ボランティア】2021年度 第23回実施

2021年度23回ガーデンボランティアを10月7日(木)にBゾーンで実施しました。

今回は腐葉土の袋詰め作業を行いました。

まずは道具を持ち、腐葉土置き場のあるアジサイ園奥に移動しました。

そして、スコップで腐葉土をどんどん袋に入れていきました。

腐葉土は思っていたよりも重くて、袋詰めに苦労しましたが、
計13袋ほどを入れることができました!

ちなみに、袋詰めした腐葉土は園地作業でマルチングとして使用させていただきます♪

30分ほどで袋詰め作業が完了し、一息ついたのも束の間、
雨が降り出してきました。。。

様子を見ましたが、止みそうな気配が無かったので、
今回はこれにて終了としました。

次回は雨が降らないことを願うばかりです!!

今回は10名の皆様にご参加いただきました。
誠にありがとうございました!!

次回活動は、10月14日にBゾーンでボランティア花壇の植替えを行う予定です。
(内容は変更の可能性あり。詳細は当日朝8時30分にHPをご確認ください。)

次回以降もどうぞよろしくお願いします。

※本活動は新型コロナウィルス感染拡大防止策を講じて実施しております。

【開花状況】白ソバ・赤ソバ

北総花の丘公園 「秋の花」と言えば、
ソバの花  ですよね♪

現在の開花状況をお知らせます。
(10/6現在)

今年は、Bゾーン・修景池向かいの花畑で
白ソバ“信州大そば”を育てています。

こちらは白い花が咲いて、見頃を迎え始めました。

Dゾーン花壇(キリスト教大学西側交差点向かい)で、
赤ソバ“高嶺ルビー”
を育てています☆

茂った葉っぱのあいだから、
ちらほら花のつぼみが見え隠れしています。

開花の時が 楽しみですね♪

引き続き、ソバの開花状況をこちらの
「公園だより」でお知らせしていきますので、
ときどきチェック よろしくお願いします(^^)/

【公園ボランティア】2021年度 第22回実施

2021年度22回ガーデンボランティアを9月30日(木)にBゾーンで実施しました。

今回はバラ園の除草を行いました。

8月19日の活動時にも同じ場所の除草を行いましたが、
それから1ヶ月以上が経過し、また伸びておりました。。。

前回同様、バラ株周り約30cmの範囲の除草をしました。

バラはこれから10月に入ると、また見頃を迎える見込みなので、
定期的な除草が欠かせません!

台風が接近しており、天気が心配な1日でしたが、
作業中は何とか持ちこたえ、
株周りの除草はほぼ完了しました!

今回は12名の皆様にご参加いただきました。
誠にありがとうございました!!

次回活動は、10月7日にBゾーンで花壇管理を行う予定です。
(内容は変更の可能性あり。詳細は当日朝8時30分にHPをご確認ください。)

次回以降もどうぞよろしくお願いします。

※本活動は新型コロナウィルス感染拡大防止策を講じて実施しております。

ゴクラクチョウカ!

Bゾーン 温室前で
ゴクラクチョウカ(極楽鳥花、ゴクラクチョウカ科)
が咲いています☆
(9/30現在)

長い茎と葉っぱのあいだから
オレンジ色の花が咲いています。

よく見ると、青や赤い色も見えます。
カラフルな色彩と鳥のような姿から
極楽鳥花、と呼ばれているのでしょうか??

こういうイメージ(鳥のくちばしが葉の先端)?
という説もあれば、

こういうイメージ(鳥の頭が茎のほう)?
という説もあります。

みなさんは、どちらに見えますか?

温室前のゴクラクチョウカ
通りかかった際は、ぜひご覧ください♪