谷津干潟自然観察センター(谷津干潟公園センターゾーン)

お知らせ

2017.8.29

わたしの仕事は挿絵画家です~箕輪義隆作品展~

科学イラストレーターの箕輪義隆さんが主に描くのは、科学的な意味がある絵、科学イラストです。
どうしてこの絵を描いたのか、描き方など作品も交えてご紹介します。

日 時 9月2日(土)~15日(金)最終日は16時まで
%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%bc%e3%83%b3hp%e7%94%a8

イベント「落としたのはだぁれ?ー鳥のフィールドサイン講座ー」

講師 箕輪義隆(みのわよしたか)プロフィール
千葉県在住の科学イラストレーター。出版物のイラストを描くのが主な仕事。
東京のギャラリーで個展を行うほか、博物館などで作品展を不定期に開催。
ヒマがあれば野外に出かけ、鳥や自然を観察し、鳥のウンチや足跡に興味を惹かれ、
昨年末に「鳥のフィールドサイン観察ガイド」を出版。
SONY DSC
ウェブサイト 箕輪義隆挿絵工房 ホームページはこちら 


ページの先頭へ戻る