干潟の歌舞伎役者

痛めたのか、片脚を上げて石の上にとまるキョウジョシギが観察センターのすぐ近くに。
水を飲みに来たようです。
オスはさらに隈取りが鮮やかですが、メスのキョウジョシギはやさしい目をしていました。

谷津干潟ブログ | 更新日:2019.05.17

はさまれちゃった

昨日の夕方、観察センター前の浜に集まったチュウシャクシギの中に、貝に指を挟まれてしまったものがいました。
また大型の二枚貝、ホンビノスの仕業かと思ったのですが、よく見たらアサリでした。
重いホンビノスだったら大変だけど、アサリだから大したことないのか、そんなに気にしていない様でした。

谷津干潟ブログ | 更新日:2019.05.17
ページの先頭へ戻る